topimage

2018-02

個展 「安冨洋貴展 ~透明な鏡のように~」 - 2018.01.29 Mon

個展を企画いただきました。ありがたいです。

※ 会期終了まで、この記事をブログのトップでご案内し続けられるようにしています。
※ 通常のブログは下方で更新しています。

個展 「安冨洋貴展 ~透明な鏡のように~」


2018年1月24日(水)~29日(月) 10時~19時30分 (最終日16時閉場)
天満屋 岡山本店 5階美術ギャラリー (岡山市北区表町2丁目1−1)
電話番号 086-231-7523(画廊直通)

・ 水辺の波紋と薔薇やユリ、静かな夜の街角、煌めくネオンなどを描きました作品を、約15点、展観いたします。
透き通る静寂を、鉛筆で描き留めました。
永遠に続く夜の世界を、ご高覧ください。

・ 私は、1月27日(土)と28日(日)の13時~17時、 画廊に居る予定です 。 お声をかけていただければ嬉しいです。

2018okayamatenmaya 1
(DM画像面)

20171227160937a73-1.jpg
(DM宛名面・紹介文)

歳末美術展 (岡山国際ホテル) - 2017.12.23 Sat

こちらの展覧会は終了いたしました。 ありがとうございました。

ホテル催事にて、纏まった数の作品を出品いたします。 
クリスマスイブ前日の素敵な日に、このような機会を企画して頂き、ありがたいです。


※ 会期終了まで、この記事をブログのトップでご案内し続けられるようにしています。

※ 通常のブログは下方で更新しています。

歳末美術展
2017年 12月23日(土・祝) 10時~18時 入場無料
岡山国際ホテル (岡山市中区門田本町4−1−16)

・静かな夜の海に架かる瀬戸大橋、都会の夜、水辺のユリや薔薇、雨の夜に佇む傘などを描きました作品を、展観いたします。
永遠に続く夜の世界を、ご高覧ください。

・当日、私は一日中、 会場に居る予定です 。 お声をかけていただければ嬉しいです。

・当日、1階 ロビーでは「クリスマス ランチタイムピアノ&ウッドベースコンサート」も開催されます (12:00~12:30/13:00~13:30/鑑賞無料)。

グループ展 「第5回 エトワール ブリヤント展」 - 2017.11.21 Tue

こちらの展覧会は終了いたしました。 ありがとうございました。

グループ展を企画いただきました。 ありがたいです。

※ 会期終了まで、この記事をブログのトップでご案内し続けられるようにしています。

※ 通常のブログは下方で更新しています。

「第5回 エトワール ブリヤント展」

2017年 11月10日(金)~21日(火) 11時~18時30分(土、日、最終日は16時まで。)
画廊大千 (大阪市中央区修道町2-5-14カイゲンビル1F)
電話番号 06-6201-1337

・ 出品作家・・・・有吉宏朗、大路誠、大谷郁代、小林聡一、三箇大介、マシュー・フィン、松村卓志、丸尾宏一、安冨洋貴 (敬称略 50音順)

・ 私は6号、8号の作品を出品いたします。

・ 「エトワール ブリヤント (etoile brillante)」は、フランス語で 「輝く星」、という意味です。 とても素敵な展覧会タイトルを付けてくださいました画廊オーナーに感謝します。 

「夜の畔」blog
出品作品 「夜の畔」 333×455mm(P8号)

ev5-3.jpg
DM画像面・左

ev5-2.jpg
DM画像面・右

ev5-1.jpg
DM宛名面

安冨洋貴 特集 - 2017.11.12 Sun

こちらの展覧会は終了いたしました。 ありがとうございました。

ホテル催事にて、特集を企画いただきました。ありがたいです。

※ 会期終了まで、この記事をブログのトップでご案内し続けられるようにしています。

※ 通常のブログは下方で更新しています。

安冨洋貴 特集 「~透明な鏡のように~ Like a Transparent Mirror」

第1回 讚美会
2017年11月12日(日) 10時~18時
高松国際ホテル 2階 讃岐の間 (香川県高松市木太町 2191−1)
お問い合わせ電話番号 087-814-3345(天満屋高松出張所)

・ 出品作品・・・・横山大観、パブロ・ピカソ、草間彌生、猪熊弦一郎、藤田嗣治、東山魁夷、モーリス・ド・ヴラマンク、荻須高徳、薮内佐斗司
・ 特集・・・・小橋順明(陶芸)、安冨洋貴(鉛筆画)
・ 讃岐漆芸

・地元高松の光景、吸い込まれるような光に包まれた都会の夜、月明りのもと静かに咲く薔薇、水辺のクローバー、ガラス器に生けたカーネーションなどを描きました作品を、20余点展観いたします。
永遠に続く夜の世界を、ご高覧ください。

・私は、当日は一日中、 会場に居る予定です 。 お声をかけていただければ嬉しいです。

「光の讃歌」blog
出品作品 「光の讚歌」 455×606mm(P12号)

img062-01.jpg
展覧会パンフレット (掲載ページ)

2017年11月高松催事チラシ(表紙)blog01
展覧会パンフレット (表紙)

個展 「安冨洋貴展 ~煌めく夜~」 - 2017.08.22 Tue

こちらの展覧会は終了いたしました。 ありがとうございました。

個展を企画いただきました。ありがたいです。

※ 会期終了まで、この記事をブログのトップでご案内し続けられるようにしています。

※ 通常のブログは下方で更新しています。

個展 「安冨洋貴展 ~煌めく夜~」

2017年8月16日(水)~22日(火) 10時~20時 (最終日16時閉場)
横浜タカシマヤ 7階美術画廊 (神奈川県横浜市西区南幸1-6-31)
電話番号 045-311-5111

・ 静寂の夜に煌めくカフェレストラン、デパートの待合所にある長いソファ、夜の水辺に咲くクローバー、薔薇、向日葵、カーネーションなどを描きました作品を、小品から大作まで20余点、展観いたします。 

・ 静かな都会の夜、内奥を照らす優しい光、夜と水に抱かれて煌めく生命・・・・。 透き通る静寂を、鉛筆で描き留めました。 永遠に続く夜の世界を、ご高覧ください。

・ 私は、8月19日(土)の13時~17時、 20日(日)の13時~17時、 画廊に居る予定です (結局、終日居るかもしれません・笑)。 お声をかけていただければ嬉しいです。


img050.jpg
(DM画像面)

img051-01.jpg
(DM宛名面・紹介文)

グループ展 「リアリズム・アンソロジー Ⅳ」 - 2017.07.04 Tue

こちらの展覧会は終了いたしました。 ありがとうございました。

グループ展を企画いただきました。 ありがたいです。
※ 会期終了まで、この記事をブログのトップでご案内し続けられるようにしています。

※ 通常のブログは下方で更新しています。

「リアリズム・アンソロジー Ⅳ」

2017年 6月28日(水)~7月4日(火) 10時~20時 ※最終日は17時閉場
あべのハルカス近鉄本店 タワー館11階 美術画廊 (大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43)
電話番号 06-6624-1111(代表)

・出品予定作家・・・・三嶋哲也・山本雄三・藤井路夫・安冨洋貴・光元昭宏・浅村理江・小林宏至・久保尚子 (敬称略・順不同)

・ 私は6号の人物画と、ダリアを描いた6号の作品を出品いたします。

グループ展 「Attirant Ⅴ」 - 2017.06.24 Sat

こちらの展覧会は終了いたしました。 ありがとうございました。

グループ展を企画いただきました。 ありがたいです。
※ 会期終了まで、この記事をブログのトップでご案内し続けられるようにしています。

※ 通常のブログは下方で更新しています。

「Attirant Ⅴ」

2017年 6月15日(木)~24日(土) 11時~18時 日曜休廊
瀧川画廊 (大阪市北区西天満4丁目5−7 三旺ビル 2F)
電話番号 06-6365-6578

・出品予定作家・・・・三嶋哲也・山本雄三・勝国彰・藤井路夫・米村太一・安冨洋貴 (敬称略・順不同)

・ 私は6号の作品を2点、出品いたします。

・「Attirant (アティロン)」 はフランス語で、「魅力的」という意味を持ちます。 ご高名で魅力的な先輩作家の作品と同じ空間に飾っていただき光栄です。

二人展 「 若手新鋭写実 廣田真知子&安冨洋貴 」 - 2017.05.01 Mon

こちらの展覧会は終了いたしました。 ありがとうございました。

グループ展を企画いただきました。ありがたいです。

※ 会期終了まで、この記事をブログのトップでご案内し続けられるようにしています。
※ 通常のブログは下方で更新しています。

二人展「 若手新鋭写実 廣田真知子&安冨洋貴 」

2017年4月26日(水)-5月1日(月) 10時~19時 (最終日17時閉場)
福山天満屋 6階美術画廊 (広島県福山市元町1-1 )
電話番号 084-927-2521

・ 廣田真知子の描く「雨」、安冨洋貴の描く「夜」。 二人の作品を展観いたします。

・ 私は、4月30日(日)の終日、 画廊に居る予定です。 お声をかけていただければ嬉しいです。


(廣田真知子「宵の雨」 8M)


(安冨洋貴 「夜夢の秘密」 6F)

個展 「安冨洋貴展 ~煌めく夜~」 - 2017.03.21 Tue

こちらの展覧会は終了いたしました。 ありがとうございました。

個展を企画いただきました。ありがたいです。

※ 会期終了まで、この記事をブログのトップでご案内し続けられるようにしています。

※ 通常のブログは下方で更新しています。

個展 「安冨洋貴展 ~煌めく夜~」

2017年3月15日(水)-21日(火) 10時~20時 (最終日16時閉場)
京都タカシマヤ 6階美術画廊 (京都市下京区 四条通河原町西入真町52番地 )
電話番号 075- 221-8811

・ 学生時代を過ごしました京都の地で、纏まった形で作品を発表できます機会をいただき、幸せに思います。

・ 静寂の夜に煌めくカフェレストラン、デパートの待合所にある長いソファ、夜の水辺に咲くクローバー、薔薇、ユリ、紫陽花などを描きました作品を、16×16㎝の小品から162×324㎝の大作まで20余点、展観いたします。 
静かな都会の夜、内奥を照らす優しい光、夜と水に抱かれて煌めく生命・・・・。 透き通る静寂を、鉛筆で描き留めました。 永遠に続く夜の世界を、ご高覧ください。

・ 私は、3月15日(水)の10時~17時、 18日(土)の12時~20時、 19日(日)の終日、 画廊に居る予定です。 お声をかけていただければ嬉しいです。

2017京都タカシマヤ02
(DM画像面)

2017京都タカシマヤ01
(DM宛名面・紹介文)

グループ展 「写実の現在展 ─それぞれの視点─」 - 2016.12.31 Sat

こちらの展覧会は終了いたしました。 ありがとうございました。

グループ展を企画いただきました。 ありがたいです。
※ 会期終了まで、この記事をブログのトップでご案内し続けられるようにしています。

※ 通常のブログは下方で更新しています。

「写実の現在展 ─それぞれの視点─」

2016年 12月21日(水)-31日(土) 10時~20時 (最終日は16時まで)
ジェイアール名古屋タカシマヤ 10階美術画廊(名古屋市中村区名駅一丁目1番4号)
電話番号 052-566-1101

・ 本年最後の展覧会。 独自のリアリズムを追求する作家が完成度の高い緻密な描写力で描く、人物や風景、静物の写実絵画を一堂に展観します。

・ 出品作家・・・・ 石田淳一、市川光鶴、加藤裕生、高橋和正、田中英生、羽根田知篤、平澤篤、廣田真知子、松村卓志、港信夫、安冨洋貴、山梨備広 ほか(敬称略 50音順)

グループ展 「聖なる絵画展」 - 2016.12.17 Sat

こちらの展覧会は終了いたしました。 ありがとうございました。

グループ展を企画いただきました。 ありがたいです。
※ 会期終了まで、この記事をブログのトップでご案内し続けられるようにしています。

※ 通常のブログは下方で更新しています。


「聖なる絵画展」

2016年 12月5日(月)-17日(土) 11時~18時30分 (最終日は16時まで)
東邦アート (東京都港区芝公園3-1-14)
電話番号 03‐5733-5377

・ 出品作家・・・・ 大畑稔浩、三浦明範、安冨洋貴、山梨備広 (敬称略 50音順)

・ 私は12月6日(火)の16時以降、在廊いたします。

グループ展 「第4回 エトワール ブリヤント展」 - 2016.12.15 Thu

こちらの展覧会は終了いたしました。 ありがとうございました。

グループ展を企画いただきました。 ありがたいです。
※ 会期終了まで、この記事をブログのトップでご案内し続けられるようにしています。

※ 通常のブログは下方で更新しています。

「第4回 エトワール ブリヤント展」

2016年 12月5日(月)~15日(木) 11時~18時30分(土、日、最終日は16時まで。)
画廊大千 (大阪市中央区修道町2-5-14カイゲンビル1F)
電話番号 06-6201-1337

・ 出品作家・・・・有吉宏朗、大路誠、小林聡一、三箇大介、マシュー・フィン、松村卓志、松本貴子、丸尾宏一、安冨洋貴 (敬称略 50音順)

・ 私は4号、10号の作品を出品いたします。

・ 私は12月12日(月)の11時~17時30分、在廊いたします。
(※ 私が投函しましたDMと同封の便箋等、当初のご案内では 「終日在廊」 としていましたが、 「17時30分まで」 と変更いたします。申し訳ございません。)

・ 「エトワール ブリヤント (etoile brillante)」は、フランス語で 「輝く星」、という意味です。 とても素敵な展覧会タイトルを付けてくださいました画廊オーナーに感謝します。 


2016daisen 01
(DM画像面・左)


2016daisen 02
(DM画像面・右)


2016daisen 03
(DM宛名面・部分)

グループ展 「25人のドローイング展 」 - 2016.08.07 Sun

こちらの展覧会は終了いたしました。 ありがとうございました。

グループ展を企画いただきました。 ありがたいです。
※ 会期終了まで、この記事をブログのトップでご案内し続けられるようにしています。

※ 通常のブログは下方で更新しています。

「25人のドローイング展 」

2016年 7月12日(火)~8月7日 (日) 11時~19時 月曜日休廊
ギャラリーなかむら (京都市中京区姉小路河原町東入恵比須424 ABSビル 2F)
電話番号 075-231-6632

・出品作家・・・・相見節子、 青木敏郎、 朝日奈保子、 石田歩、 一居孝明、 押江千衣子、 門川昭子、 川村悦子、 小枝繁昭、 小林良一、 酒巻洋一、 城野愛子、 鶴田憲次、 中原史雄、 西垣肇也樹、 西住恵子、 長谷川宏美、 富士篤実、 藤部恭代、 古野恵美子、 松井文彌、 水口裕務、 森田康雄、 安冨洋貴、 山河全、 山本努、 由井武人 (敬称略・50音順)

・ 私は、薔薇を描きました6号のドローイングを出品いたします。

グループ展  「リアリズム・アンソロジー Ⅲ」 - 2016.07.26 Tue

こちらの展覧会は終了いたしました。 ありがとうございました。

グループ展を企画いただきました。 ありがたいです。
※ 会期終了まで、この記事をブログのトップでご案内し続けられるようにしています。

※ 通常のブログは下方で更新しています。

「リアリズム・アンソロジー Ⅲ」

2016年 7月20日(水) ~ 26日(火) 10時~20時
あべのハルカス近鉄本店 タワー館11階 美術画廊 (大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43)
電話番号 06-6624-1111(代表)

・出品作家・・・・三嶋哲也・山本雄三・北浩二・勝国昭・児玉健二・藤井路夫・安冨洋貴・浅村理江・光元昭弘・中島健太・久保尚子 (順不同)

・ 私は4号の室内画と都会の夜景を描いた8号の作品を出品いたします。

グループ展  「Attirant Ⅳ」 - 2016.07.16 Sat

こちらの展覧会は終了いたしました。 ありがとうございました。

グループ展を企画いただきました。 ありがたいです。
※ 会期終了まで、この記事をブログのトップでご案内し続けられるようにしています。

※ 通常のブログは下方で更新しています。

「Attirant Ⅳ」

2016年 6月27日(月)~7月16日(土) 11時~18時 日曜休廊
瀧川画廊 (大阪市北区西天満4丁目5−7 三旺ビル 2F)
電話番号 06-6365-6578

・出品作家・・・・三嶋哲也・山本雄三・北浩二・勝国昭・児玉健二・藤井路夫・安冨洋貴 (敬称略・順不同)

・ 私は4号と8号の作品を出品いたします。

・「Attirant (アティロン)」 はフランス語で、「魅力的」という意味を持ちます。 ご高名で魅力的な先輩作家の作品と同じ空間に飾っていただき光栄です。

「Flowers 花の絵をあつめて」 - 2016.06.27 Mon

こちらの展覧会は終了いたしました。 ありがとうございました。

グループ展を企画いただきました。 ありがたいです。
※ 会期終了まで、この記事をブログのトップでご案内し続けられるようにしています。

※ 通常のブログは下方で更新しています。

「Flowers 花の絵をあつめて」

2016年 6月22日(水)~27日(月) 10時~ 19時30分
天満屋・広島八丁堀 7階美術画廊 (広島市中区胡町5-22)
電話番号 082-246-5606

・ 出品予定作家・・・・佐藤泰生、安西大、千々岩修、安冨洋貴、 など(敬称略 順不同)

・ 絵画の中でも1番人気のあるモチーフ『花』。 今展は心が洗われるような、さわやかな花の絵画を様々な作家の作品を通して紹介いたします。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール 

安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)

Author:安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)
★ 夜の心象光景を鉛筆で描いています。 下の「カテゴリ Category」に、略歴、作品画像など詳しく在ります。

★ 作品のご用命、お問い合わせは、下の「メールフォーム」、または
東邦アート株式会社(03-5733-5377 http://www.tohoart.com/)へ、お願いいたします。


【ボランチ絵画教室・開講日】
2月6日(火)
2月20日(火)
3月6日(火)
3月20日(火)
4月3日 (火)
4月17日 (火)
香川県高松市天神前7-19-2階
ギャラリー ボランチ
(上記の日の、10:00~12:00)
http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.
com/blog-entry-1999.html

カテゴリ Category

プロフィール (1)
Biography (1)
作品テーマ (2)
Statement (2)
展覧会 (61)
文献・メディア (30)
絵画講座 (1)
日記 (1239)
雑記 (149)
作品 Works 2017  (1)
作品 Works 2016  (1)
作品 Works 2015  (1)
作品 Works 2014  (1)
作品 Works 2013  (1)
作品 Works 2012  (1)
作品 Works 2011  (1)
作品 Works 2010  (1)
作品 Works 2009  (1)
作品 Works 2008  (1)
作品 Works 2007  (1)
作品 Works 2006  (1)
作品 Works 2005  (1)
作品 Works 2004  (1)
作品 Works 2003  (1)
作品 Works 2002  (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

おすすめ

最新記事