FC2ブログ
topimage

2011-02

「お気に入りの場所」を見つけることに、自作のコンセプトを思う - 2011.02.23 Wed

美術館では企画展も良いのですが、個人的には常設展を見るのが好きです。
その美術館のコレクションしようとしているモノの方向や意思が見えますし、企画展の会場に比べると観客が少ないので、良いものが静かに、焦らされることなく落ち着いて見られます。

経営的には流行にマッチするために流動的であることも大切なのですが、ずっとそこに在って、知らず知らずの内にその存在が、市民の美意識や価値観の基準を育んでいる、このことが文化だと思います。
他にも植物園や動物園、水族館、映画館、寄席、劇場、スポーツチーム、全てを同一に扱うことは出来ませんが、地域に根付き、いつも市民の心の一部に在り、いつ行っても何かやっているというのがいいなあ、と思います。

ショウビジネスなどと大掛かりにすると途端につまらなくなることが多くあります。そういう大上段に立ち完全に非日常を味あわせてくれるものは勿論必要ですが、日常の中にもそれに近いものを取り込める物はたくさんあると思います。 前者が生活の張りやエンターテイメントだとしたら、後者は安らぎ、でしょうか。(両方を提供して選べるという状態が良い。絶やさないことが肝要。)
上記のような施設以外にもカフェや公園など何か、いつでも拠れる 「お気に入りの場所」を見つけることが出来たら、もっと人生に自信と余裕を持って朗らかに生きていける。

・・・・これって私の制作コンセプトそのまんまじゃないか。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール 

安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)

Author:安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)
★ 画家・日本美術家連盟会員
夜の心象光景を鉛筆で描いています。 下の「カテゴリ Category」に、略歴、作品画像など詳しく在ります。

★ 作品のご用命、お問い合わせは、下の「メールフォーム」、または
東邦アート株式会社(03-5733-5377 http://www.tohoart.com/)へ、お願いいたします。


■ 「6人の洋画家たち -技法の魅力-」
8月19日(水)~25日(火) 
玉川タカシマヤ 5階 アートサロン
(東京都世田谷区玉川3-17-1
電話 03-3709-3111)


【フォンテーヌ絵画教室 開講日】
7月7日(火)
7月21日(火)
8月4日(火)
8月18日(火)
9月8日(火) ※第2週
9月29日(火) ※第5週
上記日程の、10時~12時
高松市 鍛冶屋町1-2 榊原ビル2階
詳細は↓こちら↓。
http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/blog-entry-2192.html



【掲載】
● 平成31年高校3年教科書「美術3」
(光村図書出版株式会社) の、「鉛筆の可能性」の頁に、作品「雫の器」が掲載されています。
詳細は↓こちら↓。
https://www.mitsumura-tosho.co.jp/kyokasho/k_bijutsu/31bi/index.html


【論文・紀要】
● 電子書籍 「洋画1 素描と絵画」
(京都造形芸大 東北芸術工大 出版局)の、第2部・第一章に、「鉛筆による静物画表現」 を著述しています。
詳細は↓こちら↓。
http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/blog-entry-2468.html

カテゴリ Category

プロフィール (1)
Biography (1)
作品テーマ (2)
Statement (2)
展覧会 (84)
文献・メディア (37)
絵画講座 (2)
日記 (1682)
雑記 (184)
作品 Works 2019  (1)
作品 Works 2018  (1)
作品 Works 2017  (1)
作品 Works 2016  (1)
作品 Works 2015  (1)
作品 Works 2014  (1)
作品 Works 2013  (1)
作品 Works 2012  (1)
作品 Works 2011  (1)
作品 Works 2010  (1)
作品 Works 2009  (1)
作品 Works 2008  (1)
作品 Works 2007  (1)
作品 Works 2006  (1)
作品 Works 2005  (1)
作品 Works 2004  (1)
作品 Works 2003  (1)
作品 Works 2002  (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

おすすめ

最新記事