FC2ブログ
topimage

2013-03

協力体制の構築 - 2013.03.04 Mon

このところ幾つかの紙誌へのご掲載があり、嬉しく思います。 
記事としてのご掲載は勿論ありがたい事です。それと同じくらい、今回初めて広告頁に私の作品画像が載ったことも、密かに喜んでいます。 レイアウトが美しいからでしょうか、なぜか私は昔から、雑誌では広告頁も見入ってしまいます。 広告頁にはどこか特別な感があります。

以前もブログに書きましたが、関係してくださいます方々には本当に申し訳ないと思いながらも、私は内容によってはご掲載をお断りすることがあります。 有料の類は一切断ります。
そのように思う私ですが、最近はそのような行き違いは減っていまして、今回ご掲載いただきました中にも、出版社と画廊スタッフに、私も含めて、メールでのやり取りをしながら文章を作っていただいた所があります。 面倒くさがらずやり取りを重ねた仕事は、やはり仕上がりも良いなあと思いました。 
尤も深夜どころか明け方近くまで様々な頼みごとに付き合わされる、ブレーン・S氏はたまった物ではないと思います。 他にも英訳の相棒、デザインの相棒など、多くの仲間に支えられているのを実感いたします。 

20歳代の頃はあまりそういった体制の構築など、意識しては行っていませんでしたが、長く仕事をしていますと自然と出来て来るものだと思います。 
自分が無理だと思うほどに手を広げずとも、自分の出来る事をしっかりやっていれば、手は自然と広がっており、気付けば手を繋げる範囲の中に、その時の自身に合った人が必ず居るのだと思います。

協力体制を構築する上で、絶対やってはいけないと思っていますのは、最初から依存してしまう事です。 自分で担える部分は、例えそれが一部でも、必ず自分でやる(学習や仕事に例えれば、予習や下調べと同様に重要)。 
その上でじゃないと、依頼者自身が目的を把握出来ていないので説得力も無く、業務の中での会話も困難になります。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール 

安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)

Author:安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)
★ 画家・日本美術家連盟会員
夜の心象光景を鉛筆で描いています。 下の「カテゴリ Category」に、略歴、作品画像など詳しく在ります。

★ 作品のご用命、お問い合わせは、下の「メールフォーム」、または
東邦アート株式会社(03-5733-5377 http://www.tohoart.com/)へ、お願いいたします。


■ 「6人の洋画家たち -技法の魅力-」
8月19日(水)~25日(火) 
玉川タカシマヤ 5階 アートサロン
(東京都世田谷区玉川3-17-1
電話 03-3709-3111)


【フォンテーヌ絵画教室 開講日】
7月7日(火)
7月21日(火)
8月4日(火)
8月18日(火)
9月8日(火) ※第2週
9月29日(火) ※第5週
上記日程の、10時~12時
高松市 鍛冶屋町1-2 榊原ビル2階
詳細は↓こちら↓。
http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/blog-entry-2192.html



【掲載】
● 平成31年高校3年教科書「美術3」
(光村図書出版株式会社) の、「鉛筆の可能性」の頁に、作品「雫の器」が掲載されています。
詳細は↓こちら↓。
https://www.mitsumura-tosho.co.jp/kyokasho/k_bijutsu/31bi/index.html


【論文・紀要】
● 電子書籍 「洋画1 素描と絵画」
(京都造形芸大 東北芸術工大 出版局)の、第2部・第一章に、「鉛筆による静物画表現」 を著述しています。
詳細は↓こちら↓。
http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/blog-entry-2468.html

カテゴリ Category

プロフィール (1)
Biography (1)
作品テーマ (2)
Statement (2)
展覧会 (84)
文献・メディア (37)
絵画講座 (2)
日記 (1682)
雑記 (184)
作品 Works 2019  (1)
作品 Works 2018  (1)
作品 Works 2017  (1)
作品 Works 2016  (1)
作品 Works 2015  (1)
作品 Works 2014  (1)
作品 Works 2013  (1)
作品 Works 2012  (1)
作品 Works 2011  (1)
作品 Works 2010  (1)
作品 Works 2009  (1)
作品 Works 2008  (1)
作品 Works 2007  (1)
作品 Works 2006  (1)
作品 Works 2005  (1)
作品 Works 2004  (1)
作品 Works 2003  (1)
作品 Works 2002  (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

おすすめ

最新記事