FC2ブログ
topimage

2015-07

個展「安冨洋貴展  Night in the Mirror ~鏡の中の夜~ 」最終日 - 2015.07.21 Tue

個展「安冨洋貴展  Night in the Mirror ~鏡の中の夜~ 」、本日最終日でした。 今回 もお忙しい中、お時間を設けて作品をご高覧くださいまして誠にありがとうござ いました。 そして格別のご評価の上、お買い上げいただきました皆様には、心から感謝申し上げます。
これからも更に画道に精進したいと思います。

 東京での個展は、アートフェア東京2013以来、2年振りでした。
在廊していますと、その時ご高覧くださった方や、さらに以前の時、それどころか10年前、今は無き画廊Hで企画いただいた個展の時にご来廊くださった方など、様々な方とお話しできました。本当にありがとうございました。
そんな中のお一人のSさんが、これまで集めた様々な作家の作品でコレクション展を企画していて、その中には私の画も含まれている、とお話しくださいました。
銀座で来月、とのことです。 詳細は改めてこのブログでも挙げたいと思います。

自身が描いていますことが、画の好きな方の人生の一部となっていますことに不思議な、しかしどこか必然的な運命を感じます。 感謝の気持ちを抱きながら、これからも描き続けたいと思いました。



個展 「安冨洋貴展  Night in the Mirror ~鏡の中の夜~ 」 - 2015.07.21 Tue

こちらの展覧会は終了いたしました。 ありがとうございました。

個展を企画いただきました。ありがたいです。

※ 会期終了まで、この記事をブログのトップでご案内し続けられるようにしています。

※ 通常のブログは下方で更新しています。

「安冨洋貴展  Night in the Mirror ~鏡の中の夜~ 」

2015年7月11日(土) ~21日(火)  11:00~18:30 (日曜休廊)
東邦アート(東京都港区芝公園3丁目1−14)
電話番号 03-5733-5377

・ 東京での個展はアートフェア東京2013以来、2年振りになります。 纏まった形でご高覧いただけます機会を設けていただき幸せに存じます。

・ 夜という時間帯が内包します、現(うつつ)と夢が漂い、虚像と実像の揺らぐ様を描きました夜景の新作、鉛筆での描画と共に着色を施しました新シリーズ、影画をイメージしました油彩画、約20点を出品いたします。

・ 私は、7月11日(土)と18日(土)の終日、 20日(月・祝)と21日(火)の16時30分~18時30分、 画廊に居る予定です。 お声をかけてい ただければ嬉しいです。


toho2015dm-2.jpg
(DM画像面)

toho2015dm-11.jpg
(DM宛名面・紹介文)

生徒さんと共に画廊へ - 2015.07.21 Tue

昨日と今日、NHK文化センター青山での仕事でした。 授業後、「個展を企画いただいています画廊Tへこれから行きますが一緒に行きませんか?」と呼び掛けました。昨日もそうでしたが、4~5人の生徒さんと共に行きました。
NHK文化センター青山のあります青山一丁目駅からですと、画廊Tのあります神谷町駅へは、乗り換えしますものの2駅で着きます。

画廊では、画も資料もご熱心にご高覧いただきました。
普段の授業中はご自身の制作に集中していますし、私も指導しますことに集中していますので、現在制作中の画以外の事はあまり話すことも少ないのですが、これまでに描かれた画を見せてもらったり、感想も沢山頂きました。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール 

安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)

Author:安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)
★ 画家・日本美術家連盟会員
夜の心象光景を鉛筆で描いています。 下の「カテゴリ Category」に、略歴、作品画像など詳しく在ります。

★ 作品のご用命、お問い合わせは、下の「メールフォーム」、または
東邦アート株式会社(03-5733-5377 http://www.tohoart.com/)へ、お願いいたします。


■ 「6人の洋画家たち -技法の魅力-」
8月19日(水)~25日(火) 
玉川タカシマヤ 5階 アートサロン
(東京都世田谷区玉川3-17-1
電話 03-3709-3111)


【フォンテーヌ絵画教室 開講日】
8月4日(火)
8月18日(火)
9月8日(火) ※第2週
9月29日(火) ※第5週
10月6日(火)
10月20日(火)
上記日程の、10時~12時
高松市 鍛冶屋町1-2 榊原ビル2階
詳細は↓こちら↓。
http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/blog-entry-2192.html



【掲載】
● 平成31年高校3年教科書「美術3」
(光村図書出版株式会社) の、「鉛筆の可能性」の頁に、作品「雫の器」が掲載されています。
詳細は↓こちら↓。
https://www.mitsumura-tosho.co.jp/kyokasho/k_bijutsu/31bi/index.html


【論文・紀要】
● 電子書籍 「洋画1 素描と絵画」
(京都造形芸大 東北芸術工大 出版局)の、第2部・第一章に、「鉛筆による静物画表現」 を著述しています。
詳細は↓こちら↓。
http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/blog-entry-2468.html

カテゴリ Category

プロフィール (1)
Biography (1)
作品テーマ (2)
Statement (2)
展覧会 (84)
文献・メディア (37)
絵画講座 (2)
日記 (1684)
雑記 (184)
作品 Works 2019  (1)
作品 Works 2018  (1)
作品 Works 2017  (1)
作品 Works 2016  (1)
作品 Works 2015  (1)
作品 Works 2014  (1)
作品 Works 2013  (1)
作品 Works 2012  (1)
作品 Works 2011  (1)
作品 Works 2010  (1)
作品 Works 2009  (1)
作品 Works 2008  (1)
作品 Works 2007  (1)
作品 Works 2006  (1)
作品 Works 2005  (1)
作品 Works 2004  (1)
作品 Works 2003  (1)
作品 Works 2002  (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

おすすめ

最新記事