FC2ブログ
topimage

2016-05

戸田市役所へ - 2016.05.06 Fri

お昼前、所用あり戸田市役所へ行きました。当初バイクで行こうと思っていましたが、雨になりそうでしたので車で行きました。
連休の中での平日ということで混んでいると想像していましたが、思っていたほどではありませんでした。

ガソリンが少なくなっていましたので給油しました。バイクへは毎回、セルフ給油しますが、車にしますのは2年振りでしょうか。こんなに容量がありましたか、途中で不安になるほど久し振りでした。
ガソリンスタンドは学生の頃、少しですがアルバイトをした事があります。


(戸田市役所)

故郷・香川の新聞に掲載 - 2016.05.05 Thu

母よりメールあり、郷里・香川の四国新聞に、私が出品しますアートフェア東京での個展のことが掲載されていたとの事で、記事の画像が添付されていました。
文化面の〈木曜美術倶楽部〉です。

遠く故郷からも、このようにご支援いただいていますことは、大変勇気をいただけます。誠にありがとうございます。

お休みの日にも拘わらず - 2016.05.04 Wed

ゴールデンウィークも中盤、ということを他のブログの書き出しを見て気付くほど、ずっと描いています(笑)。
出品しますアートフェア東京の始まりますのが、ゴールデンウィーク明けの12日からというスケジュールですから。

夕方、所用あり画廊Tへ電話しました。連休中は画廊も閉じていますが、スタッフさんは出社されているかも、と思いかけましたら、社長が取ってくださいました。やはりスタッフさんはお休みで、社長が居たのも偶然のようでした。
夜、スタッフOさんからメールいただきました。恐らく社長が、私から電話があったことをOさんへ伝えたのだと思います。
急いではいませんでしたので、次の出社日を待ってもよかったのですが、当初の用件(質問)を打ち、送信しました。暫くしますとOさんからの回答をメールしていただきました。
お休みの日にも拘わらずご回答くださり、とてもありがたく存じます。

犬のカレンダー - 2016.05.02 Mon

アトリエの壁にかけていますカレンダーは毎年、犬の写真が入った物を使っています。
アトリエは、壁は白、床はダークブラウン、カーテンはネイビー、棚やサイドテーブルは黒、とかなり堅くて重い色合いなのですが、カレンダーだけは可愛らしさを基準に選びます。

下の画像は4月の物です。仔犬の口元がキュート過ぎます。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール 

安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)

Author:安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)
★ 画家・日本美術家連盟会員
夜の心象光景を鉛筆で描いています。 下の「カテゴリ Category」に、略歴、作品画像など詳しく在ります。

★ 作品のご用命、お問い合わせは、下の「メールフォーム」、または
東邦アート株式会社(03-5733-5377 http://www.tohoart.com/)へ、お願いいたします。


■ 「6人の洋画家たち -技法の魅力-」
8月19日(水)~25日(火) 
玉川タカシマヤ 5階 アートサロン
(東京都世田谷区玉川3-17-1
電話 03-3709-3111)


【フォンテーヌ絵画教室 開講日】
8月4日(火)
8月18日(火)
9月8日(火) ※第2週
9月29日(火) ※第5週
10月6日(火)
10月20日(火)
上記日程の、10時~12時
高松市 鍛冶屋町1-2 榊原ビル2階
詳細は↓こちら↓。
http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/blog-entry-2192.html



【掲載】
● 平成31年高校3年教科書「美術3」
(光村図書出版株式会社) の、「鉛筆の可能性」の頁に、作品「雫の器」が掲載されています。
詳細は↓こちら↓。
https://www.mitsumura-tosho.co.jp/kyokasho/k_bijutsu/31bi/index.html


【論文・紀要】
● 電子書籍 「洋画1 素描と絵画」
(京都造形芸大 東北芸術工大 出版局)の、第2部・第一章に、「鉛筆による静物画表現」 を著述しています。
詳細は↓こちら↓。
http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/blog-entry-2468.html

カテゴリ Category

プロフィール (1)
Biography (1)
作品テーマ (2)
Statement (2)
展覧会 (84)
文献・メディア (37)
絵画講座 (2)
日記 (1687)
雑記 (184)
作品 Works 2019  (1)
作品 Works 2018  (1)
作品 Works 2017  (1)
作品 Works 2016  (1)
作品 Works 2015  (1)
作品 Works 2014  (1)
作品 Works 2013  (1)
作品 Works 2012  (1)
作品 Works 2011  (1)
作品 Works 2010  (1)
作品 Works 2009  (1)
作品 Works 2008  (1)
作品 Works 2007  (1)
作品 Works 2006  (1)
作品 Works 2005  (1)
作品 Works 2004  (1)
作品 Works 2003  (1)
作品 Works 2002  (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

おすすめ

最新記事