FC2ブログ
topimage

2016-05

アートフェア東京の最終日 / パブリックコレクション - 2016.05.14 Sat

アートフェア東京の最終日でした。 3年振りに個展形式で出品させていただきました今展では、それこそ3年振りにお会いしたお客様、海外のコレクターさん、以前から雑誌やインターネットを通して私の画を気にされていたものの実際の画を初めて見るという方、そして以前から展覧会場で画を見てくださっています方など、本当にいつもに増してお客様から作品について感想を伺えました。
そこにはアトリエで描いているだけでは聞こえてこない、私が気付けなかった発見がありました。これからの作品制作に取り入れたく思いました。

今展の初日、神奈川県の某美術館の館長さんが作品をご購入くださいました。 思わず、プロフィールにパブリックコレクションとして書ける、と思いました。
これまで私には所謂パブリックコレクション(美術館や学校など公的施設への収蔵)となった作品がありません。

描いた画をお客様にお求めいただき、それを基にした画料が私にとって年収の大半という生活となり今年で9年目になります。
その間お求めいただきました作品は相当数ですが、お客様は全て個人の方です。
中には病院や会社に飾ってもらえるケースも少なくありませんが、そういった場合でも購入いただきますのは院長や社長、個人のようです。(ご購入いただいた全ての作品の所有先を把握しているわけではありませんが、教えていただいたものに限っての事)

パブリックコレクションとなりますとそれをプロフィールに書けますし、それは公的な信用であり、受賞歴と等価と私は思います。
とは言え、私自身は作品は「それを好きになってくれた個人に愛でていただく」という形が、本来的なことと思っています。
その旨をスタッフさんに話しましたら、あくまで今回は個人的なお買い物とのことでした(笑)。

アートフェア東京 2016 - 2016.05.14 Sat

こちらの展覧会は終了いたしました。 ありがとうございました。

個展を企画いただきました。 ありがたいです。
※ 会期終了まで、この記事をブログのトップでご案内し続けられるようにしています。

※ 通常のブログは下方で更新しています。

アートフェア東京 2016
安冨洋貴 展 夜想曲 ~Nocturne~
(東邦アート・ブース / ブースナンバー・N83)

5月12日(木)14時 ~ 21時
5月13日(金)12時 ~ 21時
5月14日(土)10時30分 ~ 17時
東京国際フォーラム (東京都千代田区丸の内3-5-1/JR東京駅より徒歩5分/地下鉄銀座駅より徒歩5分)
電話番号  03-5733-5377(東邦アート)/ 03-5797-7911(展覧会事務局)

・ 日本最大級の美の見本市、アートフェア東京。 国内外の厳選されたアートギャラリーのブースが東京国際フォーラムホールEの5000㎡の会場を埋め尽します。
第11回目を迎える今回は、過去最多の国内外157ギャラリーが出展します。
日本画、洋画、彫刻、古美術、工芸から現代アートに至る幅広いジャンルや時代の作品を一堂に会して、国際的なアートマーケットにおいて重要な役割を担います今展は、アートコレクターにとりまして年に一度のコレクションする好機です。 (アートフェア東京ホームページより抜粋・編集)

・ 今展へ私は、雨降る夜の川辺に群生するクローバー、月あかりを浴びる薔薇、柳の枝垂れる川辺のカフェ、クラシックカー、透明ビニール傘・・・・等を描きました作品を、16㎝×16㎝の小品から30号(91㎝×65.2㎝)まで約14点を出品いたします。

・ アートフェア東京のホームページはこちらです。
・ 東邦アート (出展画廊)のホームページはこちらです。


* 会期中私は全ての日の終日、会場に居る予定です。お声をかけていただければ嬉しいです。


af2016dm-02.jpg 

(DM画像面)

af2016dm-01.jpg
(DM宛名面・部分)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール 

安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)

Author:安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)
★ 画家・日本美術家連盟会員
夜の心象光景を鉛筆で描いています。 下の「カテゴリ Category」に、略歴、作品画像など詳しく在ります。

★ 作品のご用命、お問い合わせは、下の「メールフォーム」、または
東邦アート株式会社(03-5733-5377 http://www.tohoart.com/)へ、お願いいたします。


■ 「6人の洋画家たち -技法の魅力-」
8月19日(水)~25日(火) 
玉川タカシマヤ 5階 アートサロン
(東京都世田谷区玉川3-17-1
電話 03-3709-3111)


【フォンテーヌ絵画教室 開講日】
8月4日(火)
8月18日(火)
9月8日(火) ※第2週
9月29日(火) ※第5週
10月6日(火)
10月20日(火)
上記日程の、10時~12時
高松市 鍛冶屋町1-2 榊原ビル2階
詳細は↓こちら↓。
http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/blog-entry-2192.html



【掲載】
● 平成31年高校3年教科書「美術3」
(光村図書出版株式会社) の、「鉛筆の可能性」の頁に、作品「雫の器」が掲載されています。
詳細は↓こちら↓。
https://www.mitsumura-tosho.co.jp/kyokasho/k_bijutsu/31bi/index.html


【論文・紀要】
● 電子書籍 「洋画1 素描と絵画」
(京都造形芸大 東北芸術工大 出版局)の、第2部・第一章に、「鉛筆による静物画表現」 を著述しています。
詳細は↓こちら↓。
http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/blog-entry-2468.html

カテゴリ Category

プロフィール (1)
Biography (1)
作品テーマ (2)
Statement (2)
展覧会 (84)
文献・メディア (37)
絵画講座 (2)
日記 (1684)
雑記 (184)
作品 Works 2019  (1)
作品 Works 2018  (1)
作品 Works 2017  (1)
作品 Works 2016  (1)
作品 Works 2015  (1)
作品 Works 2014  (1)
作品 Works 2013  (1)
作品 Works 2012  (1)
作品 Works 2011  (1)
作品 Works 2010  (1)
作品 Works 2009  (1)
作品 Works 2008  (1)
作品 Works 2007  (1)
作品 Works 2006  (1)
作品 Works 2005  (1)
作品 Works 2004  (1)
作品 Works 2003  (1)
作品 Works 2002  (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

おすすめ

最新記事