topimage

2017-12

今年もおつかれ様でした。 - 2017.12.31 Sun

今年も残すところあと数時間。 思い返しますと今年も色々な事がありました。個人的に最も大きかったのは、高校卒業以来20年振りに、故郷・香川県へ転居した事と思います。

雨降る夜の中、積載超過ぎみに荷物を愛車に積んで首都高速を走り、晴海からのフェリーに乗って、一夜を明かして翌朝徳島港に着いた時の景色は、きっと一生忘れないと思います。
移り住んだ高松市は、生家とも実家とも別の街とはいえ同じ県ですし、地に足が着いた感じがします。
また、生活する自宅と制作するアトリエを別にしましたのも学生時代以来で、毎日が清々しい気持ちで過ごしています。

このブログを通して知り合いになれました皆様、また旧知の皆様、本当にありがとうございました。 皆様のご健康とご多幸を心からお祈り申し上げますとともに、新年も何卒宜しくお願い申し上げます。
どうぞ良いお年をお迎えいただけますことを、心からお祈り申し上げます。


今夜は地元のお酒、金陵のにごり酒で。






(僕はもう寝る・・・・春斗談)     ※画像は演出です

Sさんとご面談 - 2017.12.30 Sat

夕方より、Sさんのご自宅へ伺いました。 お昼前Sさんからお電話があり、急なお仕事が入ったらしく、当初約束していましたお時間を1時間ずらしました。 年末でお忙しくされています中、ご面談くださりありがとうございました。
楽しいお話をお聞かせいただけ、これまで収集された画も拝見できて、大変有意義なひと時でした。ありがとうございました。

私の実家はS市の東端にあり、自宅からは一般道で1時間かかります。 Sさんのご自宅もS市なのでそれくらいかかると思っていましたら、そこは同市の西端、30分で行き来できました。 

大掃除 - 2017.12.27 Wed

一年に一度、家中を大掃除です。 レンジフードを外し、1年分の油のこびり付きを、業務用洗剤(危ないほど強力)で除去しました。

画像は、お隣のMさん宅から塀を乗り越えて我が家の裏口に侵入しています蔦を、切って収集したゴミ袋。 
実際は庭の落ち葉など、あと2袋あります。
前述のレンジフードの件も含めて3時間くらい格闘しました。

今でも徹夜はします - 2017.12.25 Mon

某所へ送った資料を、共同制作していただいていますMさんへ、メールしました。

画を描く時間の都合もあり、この資料は一晩で作りました。 きつかったのですが、完徹しました。
明け方には自分でも、「まさか、この年齢で徹夜するとは・・・・」 と思いました(笑)。 翌日は昼間2~3時間アトリエのベッドで寝ました。

歳末美術展 (岡山国際ホテル) での特集、ありがとうございました。 - 2017.12.23 Sat

本日、岡山国際ホテルで催されました歳末美術展、お忙しい中、お時間を設けて作品をご高覧くださいまして誠にありがとうござ いました。  そして格別のご評価の上、お買い上げいただきました皆様には、心から感謝申し上げます。
皆様から頂戴しましたご批評を胸に、これからも更に画道に精進したいと思います。


今回、瀬戸大橋を描いた画を出品しました。会場が岡山でしたので、岡山側からみた姿を描きました。
「鷲羽山から見たところ?」「児島?」と声が聞こえました。
穏やかな海と共に見慣れた景色。岡山県と私の故郷・香川県は、この大きな橋で結ばれています。

画像は岡山駅前のイルミネーション。

歳末美術展 (岡山国際ホテル) - 2017.12.23 Sat

こちらの展覧会は終了いたしました。 ありがとうございました。

ホテル催事にて、纏まった数の作品を出品いたします。 
クリスマスイブ前日の素敵な日に、このような機会を企画して頂き、ありがたいです。


※ 会期終了まで、この記事をブログのトップでご案内し続けられるようにしています。

※ 通常のブログは下方で更新しています。

歳末美術展
2017年 12月23日(土・祝) 10時~18時 入場無料
岡山国際ホテル (岡山市中区門田本町4−1−16)

・静かな夜の海に架かる瀬戸大橋、都会の夜、水辺のユリや薔薇、雨の夜に佇む傘などを描きました作品を、展観いたします。
永遠に続く夜の世界を、ご高覧ください。

・当日、私は一日中、 会場に居る予定です 。 お声をかけていただければ嬉しいです。

・当日、1階 ロビーでは「クリスマス ランチタイムピアノ&ウッドベースコンサート」も開催されます (12:00~12:30/13:00~13:30/鑑賞無料)。

大きな翼 - 2017.12.20 Wed

傘の画を4号で描いています。左右に大きく翼を拡げた様を真正面から、そしてそれが地面の水溜まりに映る影も、描いています。 

透明の傘をモチーフに描き始めた初期の頃、同じ構成で描いたことがありますが、当時はまだこんなに描き込めなかったと述懐します。 
左右に伸びた翼は、あえて画面から見切れるようにトリミングしています。こうすることで左右への伸びが、より強調されてきますことを思っています。

春斗くん誕生日 - 2017.12.18 Mon

今日12月18日は、愛息・春斗くんの4歳の誕生日。お祝いをしました。
小型犬の4歳は、人間に換算したら32歳くらいとのことですが、まるで落ち着きがありません。蝋燭の火にも興味津々。



このところ寝るときは、このように毛布にくるまって寝ています。
横から見ると、まるで雪山のよう(笑)。

FさんもMさんもSさんも、そして私も - 2017.12.17 Sun

久し振りにSさんからお電話あり、本日転居した旨を聞きました。 以前よりする、する、と聞いていて、確かにこのところは忙しそうでした。

詳しい住所は後日お知らせくださるとの事でしたが、これまで住んでいたのと同じ街でした。 勝手に、もっと遠方と思っていましたので、その点は意外でした。
また上京した際は、ご挨拶に伺いたいです。

今年はFさんもMさんも私も転居していて、決して多くない友人なのに、不思議と重なるものです。

引っ越しのようです - 2017.12.15 Fri

アトリエ(マンションの6階)から出るためにエレベーターを呼びますと、内壁が緩衝材で覆われています。
すぐに引っ越しなのだろうと思いました。フロアボタンの「3」にテープが貼っていました。

このマンションは階段も1階部分もなく、移動はエレベーターでの昇降のみという造りですから、フロアが違いますと、偶然エントランスで会う以外はまるで別世界のようです。
転出なのか転入なのか分かりませんが、住宅街にありますので部屋数のわりに入居率は高いようです。こちらへは私も入居できてとてもラッキーと思っています。

Oさんのデザインセンス - 2017.12.13 Wed

来年企画いただいています個展のDMの校正を、画廊TのOさんよりメール頂きました。
添付されていました画像を拝見しますと、いつもながら、格好いいです。 

以前から思っていましたが、Oさんのデザインセンスはかなり良くて、毎回感服、感謝しています。
内容を読み、気になりました事が2つありましたので、その点を記し返信しました。

仔犬の頃から - 2017.12.11 Mon

眠れる愛息子・春斗くんは普段から何の警戒心もなく、熟睡します。
それは仔犬の頃から、この通りです。

DVC00302.jpg

なので気が付くと、ずり落ちていることもあります。
DVC00303.jpg

それでも、このまま寝続けます(笑)。
DVC00304.jpg

以前の記事にも書きました、寒がりの件も幼仔の頃からで、冬は警戒心もなくストーブの前でじっとしていました。

それにしても近すぎない?
DVC00392.jpg

だから近いって。
DVC00394.jpg

存分に - 2017.12.09 Sat

以前の記事で書きました、Fさんの息子さんがサッカー留学している関東の某高校、県予選を勝ち抜き、第96回全国高等学校サッカー選手権大会に出場します。 
Fさんもずっとレギュラーとしてゲームに出ていたのですが、最後の最後で怪我をしてしまい、手術とリハビリ・・・・。 既に大学へ推薦合格していたのがせめても救いです。しっかり体調を整えて、万全で次のステージへ挑んでほしいです。

因みに同じチームの、同じポジションにはU-18日本代表の選手がいます。J1の某チームからスカウトされていましたが、辞退して彼も大学に進学します。
才能溢れる選手が間近にいて、刺激になったと思います。充実した期間だったと思います。 これからも存分に練習して、スキルを伸ばしてほしいです。

大きな橋と穏やかな海 - 2017.12.07 Thu

瀬戸内海を挟んで隣り合っています岡山県とは、民放のテレビの全局が2県共同で放送していたり、何かと繋がりの強い関係にあります。 その2県を交通の面で繋いでいますのが、昔は連絡船、80年代半ばからは瀬戸大橋。

岡山と故郷・香川の結びつきを象徴するその橋と、穏やかな瀬戸の海を、描き始めました。

激しい風 - 2017.12.05 Tue

午前中はボランチ絵画教室での仕事でした。朝から気温が低く寒かったようなのですが、授業へ臨む気持ちが勝っていて、私自身はそれほど寒いと感じていませんでした。
それでも授業中の窓から見える外の景色は、樹々が風で激しく揺れていました。

夕方、ニュースを見ますと、午前中に少し雪も降ったようで、寒いはずです。

ストーブ春斗 - 2017.12.03 Sun

先月末のブログで愛息・春斗の、こたつへの依存ぶりを書きましたが、チワワとマルチーズのミックスのこの仔は、元来寒がりです。 (チワワはメキシコ原産、マルチーズは地中海に浮かぶ島国のマルタ島原産)

それに加えて好奇心は人一倍強く、冬はストーブの前でじっとしています。

DVC00382.jpg

DVC00232.jpg


ストーブの前で寝付くことも・・・・。
DVC00360.jpg

DVC00337.jpg

「はっ」と驚いて起きます。ホント警戒心が薄い。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール 

安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)

Author:安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)
★ 夜の心象光景を鉛筆で描いています。 下の「カテゴリ Category」に、略歴、作品画像など詳しく在ります。

★ 作品のご用命、お問い合わせは、下の「メールフォーム」、または
東邦アート株式会社(03-5733-5377 http://www.tohoart.com/)へ、お願いいたします。


【フォンテーヌ絵画教室・開講日】
7月3日 (火)
7月24日 (火)
8月7日 (火)
8月21日 (火)
9月4日 (火)
9月18日 (火)
香川県高松市鍛冶屋町1-2 榊原ビル2階 ギャラリー ラ・フォンテーヌ
(上記の日の、10:00~12:00)
http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.
com/blog-entry-2192.html


【これからの出品予定】
■「星座の会展」
7月11日(水)~17日(火)
阪神百貨店梅田本店 9階美術画廊
(大阪市北区梅田1-13-13)
電話番号 06-6345-1201

■ 個展
7月18日(水)~31日(火)
大阪タカシマヤ 6階ギャラリー
(大阪市中央区難波5-1-5) 
電話番号 06-6631-1101

カテゴリ Category

プロフィール (1)
Biography (1)
作品テーマ (2)
Statement (2)
展覧会 (67)
文献・メディア (34)
絵画講座 (2)
日記 (1302)
雑記 (157)
作品 Works 2018  (1)
作品 Works 2017  (1)
作品 Works 2016  (1)
作品 Works 2015  (1)
作品 Works 2014  (1)
作品 Works 2013  (1)
作品 Works 2012  (1)
作品 Works 2011  (1)
作品 Works 2010  (1)
作品 Works 2009  (1)
作品 Works 2008  (1)
作品 Works 2007  (1)
作品 Works 2006  (1)
作品 Works 2005  (1)
作品 Works 2004  (1)
作品 Works 2003  (1)
作品 Works 2002  (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

おすすめ

最新記事