FC2ブログ
topimage

2018-04

お礼状 / 入院一時金の申請 - 2018.04.21 Sat

1月に企画いただきました天満屋岡山本店での個展の際、承りました別注作品が完成しましたので、それに付けますお礼状を書きました。
新しいことに挑戦できる内容だったのが新鮮で、自然と思い入れの多い画になりました。 画と共に岡山天満屋へ送り、会社からお客様へお渡しいただきます。

 また、先日の入院一時金の申請をすべく、保険会社と日本美術家連盟へ提出する資料をそろえたり手紙を書いたりしました。
因みに私の入院期間は8日間で、請求額は高額医療として設定されている金額以上でした。通常なら減額措置が適応される日数なのですが、入院しましたのがちょうど月をまたいでの4日づつで、各月(4日間)の金額は高額医療費の上限に達していないのが理由で、各月の3割負担を2か月分請求されました。
実際に入院したのはたった8日間なのに…。極端な話、月をまたがず30日入院した場合よりもずっと多い、それのほぼ倍の金額を請求されました。

何か措置がないものかと市役所や病院にも訊きましたが、この「月をまたいだ」というのが結構ネックになるようです。
今回は緊急入院で仕方ありませんでしたが、そうでもない場合、入院や手術のタイミングを考えてしまう人もいて、それで結果悪化させてしまう人もいるのではないかと思えてしまいます。

保険会社と日本美術家連盟からいただける一時金はありがたい限りなのですが、こういった自己防衛(保険)をしていても、とても追い付かないです····。
様々なケースを考えた上で、市は高額医療費免除を設けているのでしょうが、今回のようなタイミングという名の矛盾が、まだまだ抜けているのではないかと思わずにはいられません。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール 

安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)

Author:安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)
★ 夜の心象光景を鉛筆で描いています。 下の「カテゴリ Category」に、略歴、作品画像など詳しく在ります。

★ 作品のご用命、お問い合わせは、下の「メールフォーム」、または
東邦アート株式会社(03-5733-5377 http://www.tohoart.com/)へ、お願いいたします。


【フォンテーヌ絵画教室・開講日】
12月4日 (火)
12月18日 (火)
1月8日 (火) ※第2火
1月22日 (火) ※第4火
2月5日 (火)
2月19日 (火)
香川県高松市鍛冶屋町1-2 榊原ビル2階 ギャラリー ラ・フォンテーヌ
(上記の日の、10:00~12:00)
ご見学、1日体験受講もございます。
詳細は↓こちら↓。
http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.
com/blog-entry-2192.html


【これからの出品予定】
■「ニュースターたちの美術展」
12月12日(水)~17日(月)
阪急うめだ本店 9階ギャラリー
(大阪市北区角田町8-7)
電話番号 06-6361-1381

カテゴリ Category

プロフィール (1)
Biography (1)
作品テーマ (2)
Statement (2)
展覧会 (70)
文献・メディア (34)
絵画講座 (2)
日記 (1373)
雑記 (166)
作品 Works 2018  (1)
作品 Works 2017  (1)
作品 Works 2016  (1)
作品 Works 2015  (1)
作品 Works 2014  (1)
作品 Works 2013  (1)
作品 Works 2012  (1)
作品 Works 2011  (1)
作品 Works 2010  (1)
作品 Works 2009  (1)
作品 Works 2008  (1)
作品 Works 2007  (1)
作品 Works 2006  (1)
作品 Works 2005  (1)
作品 Works 2004  (1)
作品 Works 2003  (1)
作品 Works 2002  (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

おすすめ

最新記事