FC2ブログ
topimage

2018-09

教室展を企画中 - 2018.09.10 Mon

NHK文化センター高松での仕事の後、教室のありますJR高松駅から徒歩3分のサンポート高松へ行き、来年の3月14日~17日に企画しています教室展の会場代を支払いに行きました。
この教室展、前回は4日間で400人を超える来場者に見て頂き、たいへん好評でした。
今回はNHK文化センター高松での2講座と、フォンテーヌ絵画教室の合同作品展という形で行います。 徳島教室でも同じ時期に教室展を考えています。

展覧会に出品する事は、普段制作中も意識付けしています、自分の描いた画を客観的な意識で見られる、またとない機会です。
ともすれば描き手は、ただ描くことだけに集中しすぎてしまう事がよくあります。これ自体は決して悪いことではありませんし、集中して描かない限り完成しませんので、集中しての描画は欠かせません。
しかし描かれた画は描き手だけの物でしょうか。そもそも目の前の対象や心の中のイメージを、わざわざ描きたいと思う欲求の根源には、それを画にして、「見て」確認したいという思いが根っこの部分にある筈です。
つまり描きたいというよりも「見たい」という方が原初にあり、描き手は作る側であると同時に見る側でもあります。なのに一度描き始めると、描くことに集中しすぎて、「どういう物を見たかったのか」という気持ちを忘れてしまう事がよくあります。

展覧会という第三者に見てもらう機会を通して、この、「自身が見たかった画」に近付けているかを確認する機会にもなると思います。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール 

安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)

Author:安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)
★ 夜の心象光景を鉛筆で描いています。 下の「カテゴリ Category」に、略歴、作品画像など詳しく在ります。

★ 作品のご用命、お問い合わせは、下の「メールフォーム」、または
東邦アート株式会社(03-5733-5377 http://www.tohoart.com/)へ、お願いいたします。


【フォンテーヌ絵画教室・開講日】
10月9日 (火) ※第2火
10月23日 (火) ※第4火
11月6日 (火)
11月20日 (火)
12月4日 (火)
12月18日 (火)
香川県高松市鍛冶屋町1-2 榊原ビル2階 ギャラリー ラ・フォンテーヌ
(上記の日の、10:00~12:00)
ご見学、1日体験受講もございます。
詳細は↓こちら↓。
http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.
com/blog-entry-2192.html


【これからの出品予定】
■「それぞれの写実展」
10月17日(水)~23日(火)
岐阜タカシマヤ 8階美術画廊
(岐阜市日ノ出町2-25) 
電話番号 058-264-1101

カテゴリ Category

プロフィール (1)
Biography (1)
作品テーマ (2)
Statement (2)
展覧会 (68)
文献・メディア (35)
絵画講座 (2)
日記 (1347)
雑記 (165)
作品 Works 2018  (1)
作品 Works 2017  (1)
作品 Works 2016  (1)
作品 Works 2015  (1)
作品 Works 2014  (1)
作品 Works 2013  (1)
作品 Works 2012  (1)
作品 Works 2011  (1)
作品 Works 2010  (1)
作品 Works 2009  (1)
作品 Works 2008  (1)
作品 Works 2007  (1)
作品 Works 2006  (1)
作品 Works 2005  (1)
作品 Works 2004  (1)
作品 Works 2003  (1)
作品 Works 2002  (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

おすすめ

最新記事