topimage

2017-10

原風景 - 2014.01.31 Fri

以前描きました作品「手袋工場」に、足踏みミシンを加筆しました。画面右端の窓に少し重なる形で配置しました。(こちら のページ中段)

私の生まれ故郷(香川県東部)は手袋の製造が地場産業で、市内には大きな工場もありましたが、 その下請けをする 家内制工房のような家も 多くありました。
幼い頃の私は、親が帰ってくるまでの間、そういった工房のある近所の家に預けられることが少なくなありませんでした。
これは、その時見て、感じた、原風景です。
板張りの部屋に、縦長の窓から光が 射し込み、壁や窓のシルエットが床に映る様は、母を待つ不安な気持ちと共に強烈に記憶に残っています。
恐らくこういう体験は、誰しもの心の中に残っているのでは、と思います。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/tb.php/1253-c911a986
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

作品持って画廊Dへ «  | BLOG TOP |  » アクセサリー作家・Yさん

プロフィール 

安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)

Author:安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)
★ 夜の心象光景を鉛筆で描いています。 下の「カテゴリ Category」に、略歴、作品画像など詳しく在ります。

★ 作品のご用命、お問い合わせは、下の「メールフォーム」、または
東邦アート株式会社(03-5733-5377 http://www.tohoart.com/)へ、お願いいたします。


【これからの出品予定】
■ 安冨洋貴 特集
11月12日(日)
高松国際ホテル 2階 讃岐の間
(香川県高松市木太町 2191−1)

■ 第5回 エトワールブリヤント展
11月10日(金)~21日(火)
画廊大千
(大阪市中央区道修町2-5-14
電話 06-6201-1337)

カテゴリ Category

プロフィール (1)
Biography (1)
作品テーマ (2)
Statement (2)
展覧会 (59)
文献・メディア (26)
絵画講座 (1)
日記 (1191)
雑記 (140)
作品 Works 2017  (1)
作品 Works 2016  (1)
作品 Works 2015  (1)
作品 Works 2014  (1)
作品 Works 2013  (1)
作品 Works 2012  (1)
作品 Works 2011  (1)
作品 Works 2010  (1)
作品 Works 2009  (1)
作品 Works 2008  (1)
作品 Works 2007  (1)
作品 Works 2006  (1)
作品 Works 2005  (1)
作品 Works 2004  (1)
作品 Works 2003  (1)
作品 Works 2002  (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

おすすめ

最新記事