topimage

2017-10

高松天満屋へ。 - 2014.03.07 Fri

NHK文化センター高松での仕事の後、高松天満屋へ行きました。 7階の催事場では、今月末で閉店します同店の美術画廊を長きに渡り 彩った作家の作品を、一堂に集め展観しています。
伊勢崎淳、今井幸子、今泉今右衛門、大桶長左衛門、大藪雅幸、絹谷幸二、兼重晃介、加山又造、西郷隆文、下田義寛、澁澤卿、千住博、伊達良、中島千波、野間仁根、福王寺一彦、二川和之、藤原和、宮廻正明・・・・等11日まで、開催中です。

会場で見ていますと、Mさん、Nさん、Mさんにお会いしました。 昨日の記事(こちら)にも書きました、後継決定のこと等お話ししました。
お世話になった百貨店が高松から無くなりますのは残念ですが、後継が決まったのは幸いです。いつの時も高松には、華やかであってもらいたいです。

19時30分の閉店までいて、その後高松駅まで、2駅分歩きました。高松は相変わらず浜風が寒いので、歩くには国道縁よりも商店街が快適です。
21時15分に高松駅発の夜行バスに乗って東京へ行行きます。アートフェア東京を見るのが、メインの目的です。


(南新町と丸亀町の間の交差点。「グリーン」の直前。)


(高松の商店街)

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/tb.php/1280-a8f993e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アートフェア東京2014へ «  | BLOG TOP |  » 高松天満屋のこれから / ついに決定

プロフィール 

安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)

Author:安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)
★ 夜の心象光景を鉛筆で描いています。 下の「カテゴリ Category」に、略歴、作品画像など詳しく在ります。

★ 作品のご用命、お問い合わせは、下の「メールフォーム」、または
東邦アート株式会社(03-5733-5377 http://www.tohoart.com/)へ、お願いいたします。


【これからの出品予定】
■ 安冨洋貴 特集
11月12日(日)
高松国際ホテル 2階 讃岐の間
(香川県高松市木太町 2191−1)

■ 第5回 エトワールブリヤント展
11月10日(金)~21日(火)
画廊大千
(大阪市中央区道修町2-5-14
電話 06-6201-1337)

カテゴリ Category

プロフィール (1)
Biography (1)
作品テーマ (2)
Statement (2)
展覧会 (59)
文献・メディア (26)
絵画講座 (1)
日記 (1191)
雑記 (140)
作品 Works 2017  (1)
作品 Works 2016  (1)
作品 Works 2015  (1)
作品 Works 2014  (1)
作品 Works 2013  (1)
作品 Works 2012  (1)
作品 Works 2011  (1)
作品 Works 2010  (1)
作品 Works 2009  (1)
作品 Works 2008  (1)
作品 Works 2007  (1)
作品 Works 2006  (1)
作品 Works 2005  (1)
作品 Works 2004  (1)
作品 Works 2003  (1)
作品 Works 2002  (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

おすすめ

最新記事