topimage

2017-09

高松・天満屋への最後の挨拶  - 2014.03.24 Mon

午前中、神戸から高速バスにて生家(香川県)へ行きました。
自宅へ持ち帰る資料を探したり、タンスの中の古い衣類を全部捨てました。また、昔の額縁のことで確認しておきたかった件を確認でき、お米も貰いました。ありがたいです。

その後母の車で(運転は私) 今月が誕生日の母へのプレゼントを兼ねて、今月末で閉店します天満屋へご挨拶に行きました。
昨年10月に発表されてから何度か来ていますが、もうこれが本当に最後になります。スタッフFさんとお話ししました。
これまで個展等で大変お世話になりました美術画廊へは、感謝の気持ちを込めて、 先日お花をお届けしていました。 そのお花とメッセージカードも飾っていただいていました。ありがたいです。

母へは灰色のブラウスをプレゼントしました。

画像は、生家を片付けしていたとき出てきた、ホーロー製の看板です。
高校生の頃、近所の駄菓子屋の隅に棄てられていたのを、お店の方との交渉の末いただいた物です。
看板下部に書かれています「日本興業銀行」は、今のみずほ銀行です。 懐かしいです。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/tb.php/1295-92a5b178
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

高松・天満屋の今後 «  | BLOG TOP |  » プラン変更へ

プロフィール 

安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)

Author:安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)
★ 夜の心象光景を鉛筆で描いています。 下の「カテゴリ Category」に、略歴、作品画像など詳しく在ります。

★ 作品のご用命、お問い合わせは、下の「メールフォーム」、または
東邦アート株式会社(03-5733-5377 http://www.tohoart.com/)へ、お願いいたします。


【これからの出品予定】
■ 特集個展
11月12日(日)
高松国際ホテル
(香川県高松市木太町 2191−1)

■ 第5回 エトワールブリヤント展
11月10日(金)~21日(火)
画廊大千
(大阪市中央区道修町2-5-14
電話 06-6201-1337)

カテゴリ Category

プロフィール (1)
Biography (1)
作品テーマ (2)
Statement (2)
展覧会 (57)
文献・メディア (26)
日記 (1545)
雑記 (157)
作品 Works 2017  (1)
作品 Works 2016  (1)
作品 Works 2015  (1)
作品 Works 2014  (1)
作品 Works 2013  (1)
作品 Works 2012  (1)
作品 Works 2011  (1)
作品 Works 2010  (1)
作品 Works 2009  (1)
作品 Works 2008  (1)
作品 Works 2007  (1)
作品 Works 2006  (1)
作品 Works 2005  (1)
作品 Works 2004  (1)
作品 Works 2003  (1)
作品 Works 2002  (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

おすすめ

最新記事