topimage

2017-08

カフェMとバーI - 2014.07.20 Sun

画廊KのスタッフYさんと夕食をご一緒しました。 以前よりお話ししている中で、Yさんが川西市やお隣の池田市周辺のお店の事に大変お詳しいことを知り、よくお話を伺っていました。そして、以前より私が行きたかった 川西市内のカフェMへ行きました。
Yさんのお住まいは、私の自宅前の坂道を延長(といっても、1.5㎞も延長・驚)した所にありますので、夕食へ行く前に自宅のチャイムを鳴らせて報せてもらおうと思っていました。
約束の19時前、携帯が鳴ります。Yさんからです。 出ますと、「安冨さん、家の前に来ているのですが門が閉まっっていますが・・・・」とのことでした(笑)。
実際は門というよりも柵に近いものです。自宅のチャイムは何故か柵の中、つまり敷地内に入らないと、押せない形になっています。

カフェMへは徒歩5分程です。駅への道に面した2階にあります。北欧の家具を使った内装は落ち着ける空間で、たまに店内でライブもしているそうです。
食事後、ごく近所のバーIへ。こちらもその存在は以前より気になっていたものの始めてはいるお店です。 看板にあります営業時間は、朝5時までとあります。24時間営業を除いては川西市内で最も遅くまで開いていると思います。
両店で、Yさんとたくさんお話しできました。また、両店とも予想以上に(失礼・笑)賑わっていました。
川西市に住んで久しいのですが、あまり外出しない私はさほど飲食店を開拓できていません。 次は、沖縄料理のCへ行きたいと企んでいます。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/tb.php/1370-409905fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

景徳鎮のような電気ケトル «  | BLOG TOP |  » マウスの不具合 / 受付壁へ

プロフィール 

安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)

Author:安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)
★ 夜の心象光景を鉛筆で描いています。 下の「カテゴリ Category」に、略歴、作品画像など詳しく在ります。

⬛ 個展「安冨洋貴展 ~煌めく夜~」
8月16日~22日
横浜タカシマヤ
(045-311-5111)

カテゴリ Category

プロフィール (1)
Biography (1)
作品テーマ (2)
Statement (2)
展覧会 (57)
文献・メディア (26)
日記 (1528)
雑記 (155)
作品 Works 2017  (1)
作品 Works 2016  (1)
作品 Works 2015  (1)
作品 Works 2014  (1)
作品 Works 2013  (1)
作品 Works 2012  (1)
作品 Works 2011  (1)
作品 Works 2010  (1)
作品 Works 2009  (1)
作品 Works 2008  (1)
作品 Works 2007  (1)
作品 Works 2006  (1)
作品 Works 2005  (1)
作品 Works 2004  (1)
作品 Works 2003  (1)
作品 Works 2002  (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

最新記事