topimage

2017-10

作品の元になっています資料 - 2015.01.08 Thu

描いていました30号の画、昨日完成しました。 これまでお世話になり昨年3月に閉店しました高松天満屋の、2階受付の横の待合い所にありましたストライプのソファーと、シンボルタワーやサンポートホールなど高松駅周辺の夜景を、
組み合わせた物です。
高松天満屋はこれまで2度の個展、グループ展、その他様々な形でお世話になりました。高松で美術に携われるこちらは、故郷を離れて暮らす私にとって母体といえるほど精神的に頼っていた物でした。
そんな郷里の百貨店にありましたこのソファーは特に思い入れが深く、過去にも作品にしていました。
その時の作品のデータや画像と、取材しましたソファーの写真や高松駅周辺の夜景の写真など、今回の作品の元となりました資料画像を添付し、画廊Tへ午前中メールしました。

お昼、画廊TのMさんからお電話を頂きました。その事をお話ししつつ、特集展(2月25日~3月2日、天満屋・高松出張所)のタイトルをご提案いただきました。
まだ決定ではありませんが、独りで考えていては絶対に出て来ないキャッチ―なタイトル案で、新鮮でした。

こちらのブログの画面左にあります 「カテゴリ Category」の、「プロフィール」と「作品 Works 2014」へ、少し追加しました。

画像は最近購入しました、鶴田一郎の画集。



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/tb.php/1468-85401cfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

生徒作品紹介 «  | BLOG TOP |  » 展覧会企画者として

プロフィール 

安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)

Author:安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)
★ 夜の心象光景を鉛筆で描いています。 下の「カテゴリ Category」に、略歴、作品画像など詳しく在ります。

★ 作品のご用命、お問い合わせは、下の「メールフォーム」、または
東邦アート株式会社(03-5733-5377 http://www.tohoart.com/)へ、お願いいたします。


【これからの出品予定】
■ 安冨洋貴 特集
11月12日(日)
高松国際ホテル 2階 讃岐の間
(香川県高松市木太町 2191−1)

■ 第5回 エトワールブリヤント展
11月10日(金)~21日(火)
画廊大千
(大阪市中央区道修町2-5-14
電話 06-6201-1337)

カテゴリ Category

プロフィール (1)
Biography (1)
作品テーマ (2)
Statement (2)
展覧会 (59)
文献・メディア (26)
絵画講座 (1)
日記 (1191)
雑記 (140)
作品 Works 2017  (1)
作品 Works 2016  (1)
作品 Works 2015  (1)
作品 Works 2014  (1)
作品 Works 2013  (1)
作品 Works 2012  (1)
作品 Works 2011  (1)
作品 Works 2010  (1)
作品 Works 2009  (1)
作品 Works 2008  (1)
作品 Works 2007  (1)
作品 Works 2006  (1)
作品 Works 2005  (1)
作品 Works 2004  (1)
作品 Works 2003  (1)
作品 Works 2002  (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

おすすめ

最新記事