topimage

2018-06

エアブラシと悪寒 - 2015.01.15 Thu

未明、一旦返却していただいています4号の画への、加筆を終えました。
午前中、先日まで描いていました30号へ額装しました。特に今回の30号では、作品パネルと額フレームの間に入るマットへ、エアブラシで着色しました。
と言いますのも、普段ですとこの部分のマットは市販の物を使うのですが、市販されていますマットの最大のものは 1093×790mmであり、こちらでは P30号用までしか取れず、今回のF30号には使えません。なので厚口のマーメイド紙を裁断し、着色する手段を思いつきました。

着色にはインクとアクリル、水を調合した液を使うのですが、少し褐色を感じます濃灰色となるように、昨日より何度も色合わせをしていました。
エアブラシを使うのは数年振りです。説明書は既に棄ててしまっており、果たして無事出来ますか不安でしたが、使い始めますと調整の仕方など案外往時の記憶がパッパッと甦り、進められました。これから作品制作へもエアブラシを使う機会を考えていますので、よい試運転になりました。

と、使い方や手入れ方法は思い出しましたが、今回、マスクをするのを忘れていました。 気付いたら既に鼻の周りは真っ黒で、呼吸にも違和感を伴っていました。屋外でラッカースプレーを使います際はゴーグルとマスクは必須なのですが、今回は屋内で水性塗料、ということで油断していました。
いっとき悪寒に苦しみましたが、寒気に効く薬を飲みますとすぐ回復しました。怖かったです。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/tb.php/1476-8e420d45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

震災から20年 «  | BLOG TOP |  » 特集展の情報をアップ

プロフィール 

安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)

Author:安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)
★ 夜の心象光景を鉛筆で描いています。 下の「カテゴリ Category」に、略歴、作品画像など詳しく在ります。

★ 作品のご用命、お問い合わせは、下の「メールフォーム」、または
東邦アート株式会社(03-5733-5377 http://www.tohoart.com/)へ、お願いいたします。


【フォンテーヌ絵画教室・開講日】
6月5日 (火)
6月19日 (火)
7月3日 (火)
7月24日 (火)
8月7日 (火)
8月21日 (火)
香川県高松市鍛冶屋町1-2 榊原ビル2階 ギャラリー ラ・フォンテーヌ
(上記の日の、10:00~12:00)
http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.
com/blog-entry-2192.html


【これからの出品予定】
■「薔薇 Festa」
6月20日(水)~26日(火)
岐阜タカシマヤ 8階美術画廊
(岐阜市日ノ出町2-25)
電話番号 058-264-1101

■「それぞれの写実展」
6月27日(水)~7月3日(火)
日本橋タカシマヤ 6階美術画廊
(東京都 中央区日本橋2-4-1)
電話番号 03-3246-4310

■「星座の会展」
6月30日(土)・7月1日(日)
大阪美術倶楽部
(大阪市中央区今橋2-4-5)
電話番号  06-6231-9626

カテゴリ Category

プロフィール (1)
Biography (1)
作品テーマ (2)
Statement (2)
展覧会 (64)
文献・メディア (33)
絵画講座 (2)
日記 (1292)
雑記 (155)
作品 Works 2018  (1)
作品 Works 2017  (1)
作品 Works 2016  (1)
作品 Works 2015  (1)
作品 Works 2014  (1)
作品 Works 2013  (1)
作品 Works 2012  (1)
作品 Works 2011  (1)
作品 Works 2010  (1)
作品 Works 2009  (1)
作品 Works 2008  (1)
作品 Works 2007  (1)
作品 Works 2006  (1)
作品 Works 2005  (1)
作品 Works 2004  (1)
作品 Works 2003  (1)
作品 Works 2002  (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

おすすめ

最新記事