topimage

2017-08

反響が続々と - 2015.02.20 Fri

NHK文化センター高松での仕事でした。教室では早速、 昨日の新聞記事のこと を話しかけられました。 波及効果の高さに驚くと共に、皆さんが関心を持ってくださっていますことに嬉しく思っていましたら、
生徒 「先生(教室で私はこう呼ばれています)、あの写真はいつの物ですか?」
私 「(『新作』って紙面に書いていた筈では・・・・?)」

・・・・そう。その言葉が指しているのは、顔写真の方(笑)。 顔に特徴のない私は髪型1つ、メガネのフレーム1つ変えるだけで大幅に人相が変わって見えます。 新聞に載った顔写真はかなり若く見えたのだと思います。
実際は昨年の夏に撮った物ですから、半年前の写真です。 それを伝えますと一層驚かれました(笑)。
在廊日に会場に来られたお客様に驚かれないよう、髪、切ろうかな・・・・。

夕方、画廊TのMさん(今展の準備の為に今月頭から天満屋・高松へ来られています)からメールいただきました。
「本日、新聞の広告を見て2名のお客様が作品を見に来店されました。日にちを間違えたのとの事でしたが、来週からとお伝えさせて頂きました。」とありました。
前述の件も含めて、新聞を皆さんが見てくださっていることを知りました。 改めて、大きく載せていただきありがたいです。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/tb.php/1503-bf83f678
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

二度とない、貴重な一瞬 «  | BLOG TOP |  » 四国新聞(2月19日)にご掲載いただきました。

プロフィール 

安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)

Author:安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)
★ 夜の心象光景を鉛筆で描いています。 下の「カテゴリ Category」に、略歴、作品画像など詳しく在ります。

⬛ 個展「安冨洋貴展 ~煌めく夜~」
8月16日~22日
横浜タカシマヤ
(045-311-5111)

カテゴリ Category

プロフィール (1)
Biography (1)
作品テーマ (2)
Statement (2)
展覧会 (57)
文献・メディア (26)
日記 (1528)
雑記 (155)
作品 Works 2017  (1)
作品 Works 2016  (1)
作品 Works 2015  (1)
作品 Works 2014  (1)
作品 Works 2013  (1)
作品 Works 2012  (1)
作品 Works 2011  (1)
作品 Works 2010  (1)
作品 Works 2009  (1)
作品 Works 2008  (1)
作品 Works 2007  (1)
作品 Works 2006  (1)
作品 Works 2005  (1)
作品 Works 2004  (1)
作品 Works 2003  (1)
作品 Works 2002  (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

最新記事