topimage

2018-06

個展 「~讃・TAKAMATSU~ 安冨洋貴」 最終日 - 2015.03.02 Mon

個展 「~讃・TAKAMATSU~ 安冨洋貴」 、本日最終日でした。 今回 もお忙しい中、お時間を設けて作品をご高覧くださいまして誠にありがとうござ いました。 そして格別のご評価の上、お買い上げいただきました皆様には、心から感謝申し上げます。
皆様から頂戴しましたご批評を胸に、これからも更に画道に精進したいと思います。

今回も在廊していますと、アトリエで画面と向き合っているだけでは出逢えない、様々な声を頂戴でき、とても新鮮で有益でした。発見しました事を基に、新作へ活かしていきたいと、意欲に湧いています。
また、出身地での個展という事もあり、昔からの友人、知人、お世話になりました先生、学芸員さん、ギャラリースタッフさんも多くおこしいただき、お話を伺えました。

連日の賑わいは、まるで2013年に個展という形で出品しましたアートフェア東京の時のようで、思わず往時を思い出しました。 (そういえば2013年のアートフェアの頃は高松天満屋が閉店するとの発表がなされる前で、高松天満屋のスタッフさんが何人もブースへ来てくださいました。切ない・・・・)

天満屋は昨年4月、これまでありました高松市常盤町から、現在あります同市多肥下町へ移りました。
店舗は無くなりましたが美術画廊だけは残り、高松の地で、文化の拠点となる予感を、十分に感じられていますことを心強く思います。 大きな変革から、もうすぐ1年が経とうとしています。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/tb.php/1509-ad7cd932
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

転居のご報告 «  | BLOG TOP |  » 個展 「~讃・TAKAMATSU~ 安冨洋貴 」

プロフィール 

安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)

Author:安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)
★ 夜の心象光景を鉛筆で描いています。 下の「カテゴリ Category」に、略歴、作品画像など詳しく在ります。

★ 作品のご用命、お問い合わせは、下の「メールフォーム」、または
東邦アート株式会社(03-5733-5377 http://www.tohoart.com/)へ、お願いいたします。


【フォンテーヌ絵画教室・開講日】
6月5日 (火)
6月19日 (火)
7月3日 (火)
7月24日 (火)
8月7日 (火)
8月21日 (火)
香川県高松市鍛冶屋町1-2 榊原ビル2階 ギャラリー ラ・フォンテーヌ
(上記の日の、10:00~12:00)
http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.
com/blog-entry-2192.html


【これからの出品予定】
■「薔薇 Festa」
6月20日(水)~26日(火)
岐阜タカシマヤ 8階美術画廊
(岐阜市日ノ出町2-25)
電話番号 058-264-1101

■「それぞれの写実展」
6月27日(水)~7月3日(火)
日本橋タカシマヤ 6階美術画廊
(東京都 中央区日本橋2-4-1)
電話番号 03-3246-4310

■「星座の会展」
6月30日(土)・7月1日(日)
大阪美術倶楽部
(大阪市中央区今橋2-4-5)
電話番号  06-6231-9626

カテゴリ Category

プロフィール (1)
Biography (1)
作品テーマ (2)
Statement (2)
展覧会 (64)
文献・メディア (33)
絵画講座 (2)
日記 (1292)
雑記 (155)
作品 Works 2018  (1)
作品 Works 2017  (1)
作品 Works 2016  (1)
作品 Works 2015  (1)
作品 Works 2014  (1)
作品 Works 2013  (1)
作品 Works 2012  (1)
作品 Works 2011  (1)
作品 Works 2010  (1)
作品 Works 2009  (1)
作品 Works 2008  (1)
作品 Works 2007  (1)
作品 Works 2006  (1)
作品 Works 2005  (1)
作品 Works 2004  (1)
作品 Works 2003  (1)
作品 Works 2002  (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

おすすめ

最新記事