topimage

2017-08

リビングの照明 - 2015.04.11 Sat

昨日のブログ記事に書きました、ヨドバシに注文していましたリビングの照明ですが、何故この時期に購入の必要が生じたのか。これは転居直後から分かっていたのですが。 
そもそもは、以前の家でアトリエに付けていました2つの照明の内の1つを、リビングへ設置する予定でした。これはリモコンでスイッチオン・オフするタイプの物ですが、アトリエは壁にスイッチがありましたので、実際はリモコンを使っていませんでした。
しかし今の部屋には壁スイッチが無いため、リモコンも持って来ていました。

引っ越し業者さんに照明をセットしてもらい、リモコンのスイッチを押しましたが…・、全く効きません。 電池を変えても変化なし。
リモコンの不調と思い、全メーカー対応のリモコンを購入しました。これで大丈夫と思いコードを入力し、スイッチを押しましたが…・、全く効きません(笑)。再度照明のメーカーを確認しましたらこのリモコンの対応表に無い名前でした。ネットで検索しましてもほぼ出て来ません(と言いますか今は無いようです)。
その後今日に至るまで約1ヶ月・・・・、毎日夜になる度に椅子に乗り、照明本体にあります電源からコードを直接、抜き差ししていました。 ちょっと危険なのでお勧めしませんが、仕方ありません。

そして今日のお昼、新しい照明を設置しました。しかしカバーを着け、部屋全体を見ますと、どうにも調和して見えません。以前の照明の方が良く見えて仕方なく、もしかしたら以前の照明、リモコンの対応表には載っていませんが、他のメーカーのコードでも偶然反応するかも、と思いました。
1つづつ入力しては実験を繰り返していましたら10数回目の時、反応しました(笑)! 今は無きS社のコードで何故か反応してしまいました。ともあれ良かったです。
購入しました照明はダイニングに設置しました。 ダイニングは普段は灯りを点けませんが、セットだけしておくことにしました。この先何か作業などする際必要になるかもしれませんし、その時新調するのも勿体ないので。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/tb.php/1537-aecc8671
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ソファーの画 «  | BLOG TOP |  » 窓口機関

プロフィール 

安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)

Author:安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)
★ 夜の心象光景を鉛筆で描いています。 下の「カテゴリ Category」に、略歴、作品画像など詳しく在ります。

⬛ 個展「安冨洋貴展 ~煌めく夜~」
8月16日~22日
横浜タカシマヤ
(045-311-5111)

カテゴリ Category

プロフィール (1)
Biography (1)
作品テーマ (2)
Statement (2)
展覧会 (57)
文献・メディア (26)
日記 (1528)
雑記 (155)
作品 Works 2017  (1)
作品 Works 2016  (1)
作品 Works 2015  (1)
作品 Works 2014  (1)
作品 Works 2013  (1)
作品 Works 2012  (1)
作品 Works 2011  (1)
作品 Works 2010  (1)
作品 Works 2009  (1)
作品 Works 2008  (1)
作品 Works 2007  (1)
作品 Works 2006  (1)
作品 Works 2005  (1)
作品 Works 2004  (1)
作品 Works 2003  (1)
作品 Works 2002  (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

最新記事