topimage

2017-06

視野が開く時 - 2015.05.31 Sun

予め荒描きをしていましたクローバーの画、2枚へ、輪郭線と模様を描き起こしました。これらの画は、着彩を施しカラー作品とします。
位置が決まりましたら模様を、シャーペンの芯を折りその角で描いたりと、着彩を施す前ですが割と細かく描き込みます。 トーンを深くするのはまだ先でですが。

先日個展で作品を拝見しましたSさんから訊きました技法、私にはコロンブスの卵のような発想でした。 このように本当にちょっとした一言で、ぱあぁっと視野が開く時があります。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/tb.php/1559-97164b76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

理論の下で懸命に実践 «  | BLOG TOP |  » 淡々と過ぎ行く日常の中で

プロフィール 

安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)

Author:安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)
★ 夜の心象光景を鉛筆で描いています。 下の「カテゴリ Category」に、略歴、作品画像など詳しく在ります。

⬛「リアリズム・アンソロジー Ⅳ」
6月28日~7月4日
あべのハルカス近鉄本店 美術画廊
(06-6624-1111)

カテゴリ Category

プロフィール (1)
Biography (1)
作品テーマ (2)
Statement (2)
展覧会 (56)
文献・メディア (26)
日記 (1503)
雑記 (151)
作品 Works 2016  (1)
作品 Works 2015  (1)
作品 Works 2014  (1)
作品 Works 2013  (1)
作品 Works 2012  (1)
作品 Works 2011  (1)
作品 Works 2010  (1)
作品 Works 2009  (1)
作品 Works 2008  (1)
作品 Works 2007  (1)
作品 Works 2006  (1)
作品 Works 2005  (1)
作品 Works 2004  (1)
作品 Works 2003  (1)
作品 Works 2002  (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

最新記事