topimage

2017-10

納得いく下絵を - 2015.06.08 Mon

普段の制作と共に、次に8号サイズで描きます下絵を少しずつ作っています。武蔵浦和駅周辺や彩湖公園での取材が基になっています。

下絵は1週間前にも一旦完成まで作りました。腑に落ちる出来ではありませんでしたが、取り敢えず最後まで作った試作品のような感覚でした。
気に入らなくても、違和感を覚えても、その時は最後まで作っておいた方が良いと思いました。
そういった行程を経ていま一度取材を見直しますと、今作において何が狙いで、どういう部分が好ましいと思ったのか、シンプルな意図が新鮮な眼差しで見えてきました。 時間はかかりましたが、今度の下絵は完成まで一気につくれました。

美術学校時代N先生に仰っていただいた、「安冨は一旦描き始めたら途中でやり直しがきかない画だし、描くのに時間がかかるんだから、納得いく下絵を作らなきゃ。」との言葉は、以来ずっと底流しています。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/tb.php/1567-37276c05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ダイドーの自販機 «  | BLOG TOP |  » ベッドへのマットレス

プロフィール 

安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)

Author:安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)
★ 夜の心象光景を鉛筆で描いています。 下の「カテゴリ Category」に、略歴、作品画像など詳しく在ります。

★ 作品のご用命、お問い合わせは、下の「メールフォーム」、または
東邦アート株式会社(03-5733-5377 http://www.tohoart.com/)へ、お願いいたします。


【これからの出品予定】
■ 安冨洋貴 特集
11月12日(日)
高松国際ホテル 2階 讃岐の間
(香川県高松市木太町 2191−1)

■ 第5回 エトワールブリヤント展
11月10日(金)~21日(火)
画廊大千
(大阪市中央区道修町2-5-14
電話 06-6201-1337)

カテゴリ Category

プロフィール (1)
Biography (1)
作品テーマ (2)
Statement (2)
展覧会 (59)
文献・メディア (26)
絵画講座 (1)
日記 (1191)
雑記 (140)
作品 Works 2017  (1)
作品 Works 2016  (1)
作品 Works 2015  (1)
作品 Works 2014  (1)
作品 Works 2013  (1)
作品 Works 2012  (1)
作品 Works 2011  (1)
作品 Works 2010  (1)
作品 Works 2009  (1)
作品 Works 2008  (1)
作品 Works 2007  (1)
作品 Works 2006  (1)
作品 Works 2005  (1)
作品 Works 2004  (1)
作品 Works 2003  (1)
作品 Works 2002  (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

おすすめ

最新記事