topimage

2017-09

グループ展 「リアリズム・アンソロジーⅡ」 - 2015.07.08 Wed

こちらの展覧会は終了いたしました。 ありがとうございました。

グループ展を企画いただきました。 ありがたいです。

※ 会期終了まで、この記事をブログのトップでご案内し続けられるようにしています。

※ 通常のブログは下方で更新しています。

「リアリズム・アンソロジーⅡ」

2015年7月2日(木) ~ 8日(水) 10:00~20:00(会期中無休)
あべのハルカス近鉄本店 美術画廊 (大阪市天王寺区上本町6-1-55 タワー館11階)
電話番号 06-6624-1111(代表)

・ 目の前にある対象の単なる模倣や再現ではなく、その対象の本質や存在の意味、そしてその対象がこの世に出現してから今この瞬間に至る時間までもを二次元に表現しようとするリアリズム。
昨年に引き続き開催させていただきます「リアリズムアンソロジーⅡ」では、独立美術協会会員の山本雄三氏や、鉛筆による透明感ある描写で注目を集める安富洋貴氏、若手作家の中でもその人気を不動のものとしつつある中島健太氏など新たなメンバーを加え、13名の作家の新作を一堂に展覧いたします。人物、静物、風景・・・それぞれの視点と思考から生み出される「リアル」を是非会場にてご高覧ください。 近鉄百貨店

・出品予定作家・・・・ 浅村理江、勝国彰、小林聡一、中島健太、羽根田知篤、樋本博人、藤井路夫、松本貴子、三嶋哲也、光元昭宏、安富洋貴、山本雄三、米村太一 (五十音順、敬称略)

・ 私は6号と10号の作品を出品いたします。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/tb.php/1568-b2ab9b4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NHK文化センター高松で1日講座 «  | BLOG TOP |  » 下塗りを施して

プロフィール 

安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)

Author:安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)
★ 夜の心象光景を鉛筆で描いています。 下の「カテゴリ Category」に、略歴、作品画像など詳しく在ります。

★ 作品のご用命、お問い合わせは、下の「メールフォーム」、または
東邦アート株式会社(03-5733-5377 http://www.tohoart.com/)へ、お願いいたします。

カテゴリ Category

プロフィール (1)
Biography (1)
作品テーマ (2)
Statement (2)
展覧会 (57)
文献・メディア (26)
日記 (1545)
雑記 (157)
作品 Works 2017  (1)
作品 Works 2016  (1)
作品 Works 2015  (1)
作品 Works 2014  (1)
作品 Works 2013  (1)
作品 Works 2012  (1)
作品 Works 2011  (1)
作品 Works 2010  (1)
作品 Works 2009  (1)
作品 Works 2008  (1)
作品 Works 2007  (1)
作品 Works 2006  (1)
作品 Works 2005  (1)
作品 Works 2004  (1)
作品 Works 2003  (1)
作品 Works 2002  (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

おすすめ

最新記事