topimage

2017-10

個展「安冨洋貴展  Night in the Mirror ~鏡の中の夜~」 初日 - 2015.07.11 Sat

現在ブログトップでご案内しています、東邦アートでの個展の初日でした。
画廊へ到着して暫くしますとスタッフOさんより、「徒歩10分くらいの所に愛宕神社があって、そこは出世のご利益があり、うちで個展される作家さんは皆さんお詣りに行かれるので、安冨さんも是非行ってください。」 と言ってくださいました。

神社大好きの私は早速向かいました。マップアプリを見ながら、迷うことなく着きました。
お社までの階段は聞きしに勝る急勾配かつ長く、普段使わない筋肉を使った感じがしました。お社の佇まい、そこに漂う清潔な空気を感じながら、手水(ちょうず)、柏手(かしわで)と一連の動作をしていますと何とも気持ちが落ち着きます。
画廊へ返りますと、お客様より作品を2点お買い上げいただきました。愛宕神社のご利益、早速でしょうか?


(出世のご利益があります愛宕神社の階段)


(まだ着きません)


(やっと着きました。清く厳かな空気が気持ちいいです。)


(当然、帰りも角度がキツいです。)

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/tb.php/1590-9c7e1209
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

個展「安冨洋貴展  Night in the Mirror ~鏡の中の夜~」 2日目 «  | BLOG TOP |  » NHK文化センター高松で1日講座

プロフィール 

安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)

Author:安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)
★ 夜の心象光景を鉛筆で描いています。 下の「カテゴリ Category」に、略歴、作品画像など詳しく在ります。

★ 作品のご用命、お問い合わせは、下の「メールフォーム」、または
東邦アート株式会社(03-5733-5377 http://www.tohoart.com/)へ、お願いいたします。


【これからの出品予定】
■ 安冨洋貴 特集
11月12日(日)
高松国際ホテル 2階 讃岐の間
(香川県高松市木太町 2191−1)

■ 第5回 エトワールブリヤント展
11月10日(金)~21日(火)
画廊大千
(大阪市中央区道修町2-5-14
電話 06-6201-1337)

カテゴリ Category

プロフィール (1)
Biography (1)
作品テーマ (2)
Statement (2)
展覧会 (59)
文献・メディア (26)
絵画講座 (1)
日記 (1191)
雑記 (140)
作品 Works 2017  (1)
作品 Works 2016  (1)
作品 Works 2015  (1)
作品 Works 2014  (1)
作品 Works 2013  (1)
作品 Works 2012  (1)
作品 Works 2011  (1)
作品 Works 2010  (1)
作品 Works 2009  (1)
作品 Works 2008  (1)
作品 Works 2007  (1)
作品 Works 2006  (1)
作品 Works 2005  (1)
作品 Works 2004  (1)
作品 Works 2003  (1)
作品 Works 2002  (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

おすすめ

最新記事