topimage

2017-11

クラシックカーフェスへ行ったり、下絵をつくったり - 2015.10.18 Sun

午前中制作し、漸く全体の描き込みを終えました。制作に目処が付いたところで、午後から所沢へ移動しクラシックカーフェスへ行きました。
数ヵ月前からここを目当てにしていましたが、制作の進行によっては行けないかも、と思っていましたのでひと安心です。気分転換の外出と画の取材を兼ねる事が出来てとても有意義でした。

帰宅後、次作の下絵をつくり始めました。 室内風景の画と、クローバーの画と。
次作といってもスケジュールの都合上、描き始めますのは来年明けの予定で、その間は他の小品や薔薇の画を描きます。
この薔薇の画はエスキスは出来ているのですが、数日後に取材をします。取材が予測通りに進みますと構想は理想に向けてより具体的になります。 しかし往々にして取材は、理想よりも現実を私に叩き込んできます・・・・。
このせめぎ合いを打ち破るのは、「どれだけ現実的なイメージを充実できたか」。
都合のいい夢想ではなく出来るだけ現実的で具体的なイメージを想像し続けますと、必要な準備に気付きミスを未然にカバーできます。 想像しても嫌なイメージしか浮かばない、というのは辛く目を背けたくなりますが、個人的で小さな物でも良いので、これまでに成功したときのイメージを増幅させます。

そうしてあらゆるイメージ(準備)を充実させて取材に望み、その最中に感激できるくらいのビジョンと出逢えたら、「もう大丈夫」 と思えます。
もちろん実際はこのあと画面に描かなければいけないのですが、先ずは想い描いたビジョンと出逢えるか否かの方が始まりにありますし、ここが上手くいかないとその先で逆転させるのは大変なので。


IMG_1307 blog

IMG_1350 blog

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/tb.php/1650-146f7331
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

暗い空間が少しずつ薄明るく «  | BLOG TOP |  » 新しい案を思い付く度に

プロフィール 

安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)

Author:安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)
★ 夜の心象光景を鉛筆で描いています。 下の「カテゴリ Category」に、略歴、作品画像など詳しく在ります。

★ 作品のご用命、お問い合わせは、下の「メールフォーム」、または
東邦アート株式会社(03-5733-5377 http://www.tohoart.com/)へ、お願いいたします。


【ボランチ絵画教室・開講日】
11月7日(火)
11月28日(火)※第4週
12月5日(火)
12月19日(火)
1月16日(火)
1月30日(火)※第5週
香川県高松市天神前7-19 2階
ギャラリー ボランチ
http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.
com/blog-entry-1999.html


【これからの出品予定】
■ 第5回 エトワールブリヤント展
11月10日(金)~21日(火)
画廊大千
(大阪市中央区道修町2-5-14
電話 06-6201-1337)

カテゴリ Category

プロフィール (1)
Biography (1)
作品テーマ (2)
Statement (2)
展覧会 (59)
文献・メディア (28)
絵画講座 (1)
日記 (1201)
雑記 (145)
作品 Works 2017  (1)
作品 Works 2016  (1)
作品 Works 2015  (1)
作品 Works 2014  (1)
作品 Works 2013  (1)
作品 Works 2012  (1)
作品 Works 2011  (1)
作品 Works 2010  (1)
作品 Works 2009  (1)
作品 Works 2008  (1)
作品 Works 2007  (1)
作品 Works 2006  (1)
作品 Works 2005  (1)
作品 Works 2004  (1)
作品 Works 2003  (1)
作品 Works 2002  (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

おすすめ

最新記事