topimage

2017-10

高速バスと新幹線での予約割引 - 2015.12.25 Fri

画面左の「プロフィール」に記しています、「新鋭画家4人展 Constellation」 (京都大丸 6階アートサロン・エスパス・1月20日(水)-26日(火)の初日に在廊すべく、高速バスの予約をしました。個展ですと画廊が手配してくださるのですが、グループ展では各自の都合に任されます。
インターネットで予約作業を進める中、以前Oさんから聞きました、「IC早特タイプ21」で予約すれば新幹線の料金が安くなるという話を思い出し調べました。 

東京~大阪の新幹線は、自由席に乗ると片道13,620円(のぞみ・ひかり・こだま共通。指定席の場合は+830円)なので往復27,240円。同区間を高速バス(3列独立シート)ですと、片道約6,000円で往復約12,000円。
このように普通の方法ですと、新幹線は15,000円以上の高額です。
「IC早特タイプ21」は片道11,000円で往復22,000ですので、普通に新幹線を利用した時と比べて5,000円も安くなりますが、それでも高速バスとの差は10,000円あります。

さらに調べますと、新幹線では「新幹線宿泊パック」が最安とのことでした。 新幹線での往復とホテルでの1泊がセットになったこちらでは、合計25,200円。 普通に新幹線を利用し5,000円のホテルに宿泊した時と比べますと7,000円も安いのですが、高速バスですと、往復+ホテル(1泊5,000円の場合)で12,000+5,000で17,000円。
この約8,000円の差を如何に考えるかは、各人の価値観やスケジュール、そして何より懐具合によると思いますが、幸い私はこういった移動が苦にならない性質のため(それでもすぐ隣に人の座席のある4列シートは抵抗あり)、毎回バスを利用しています。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/tb.php/1694-9f2aeb49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

漸く «  | BLOG TOP |  » 今は無きD社のイーゼル / Mさんと食事

プロフィール 

安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)

Author:安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)
★ 夜の心象光景を鉛筆で描いています。 下の「カテゴリ Category」に、略歴、作品画像など詳しく在ります。

★ 作品のご用命、お問い合わせは、下の「メールフォーム」、または
東邦アート株式会社(03-5733-5377 http://www.tohoart.com/)へ、お願いいたします。


【これからの出品予定】
■ 安冨洋貴 特集
11月12日(日)
高松国際ホテル 2階 讃岐の間
(香川県高松市木太町 2191−1)

■ 第5回 エトワールブリヤント展
11月10日(金)~21日(火)
画廊大千
(大阪市中央区道修町2-5-14
電話 06-6201-1337)

カテゴリ Category

プロフィール (1)
Biography (1)
作品テーマ (2)
Statement (2)
展覧会 (59)
文献・メディア (26)
絵画講座 (1)
日記 (1191)
雑記 (140)
作品 Works 2017  (1)
作品 Works 2016  (1)
作品 Works 2015  (1)
作品 Works 2014  (1)
作品 Works 2013  (1)
作品 Works 2012  (1)
作品 Works 2011  (1)
作品 Works 2010  (1)
作品 Works 2009  (1)
作品 Works 2008  (1)
作品 Works 2007  (1)
作品 Works 2006  (1)
作品 Works 2005  (1)
作品 Works 2004  (1)
作品 Works 2003  (1)
作品 Works 2002  (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

おすすめ

最新記事