topimage

2017-08

神戸→西宮→京都→大阪→・・・・・ - 2016.06.25 Sat

K先生の個展へ西宮大谷記念美術館へ行きました。久し振りに関西へ来ました。 美術館の開館が11時でしたのでその前に神戸大丸でIさんの、神戸そごうでIさんの個展がありましたので、それぞれの美術画廊へ。
行きますと前者では知遇の画廊T、後者ではグループ展でお世話になっています画廊Dのスタッフさんがおられて、お話を伺えながら拝見させていただきました。特に大丸では出品作家のIさんがおられました。作品はこれまでも何度も拝見していましたが、Iさんご本人にお会いできたのは初めてでした。奥入瀬渓流での取材のことなど伺えて感慨深くありました。
多大な刺激を頂いた後、西宮大谷記念美術館へ。
初期「曇りガラス」のシリーズから代表作とされています「蓮」シリーズ、そして最近作の公園の画・・・・、他にもジォットなど中世のイタリア絵画を下敷きにした画や屏風仕立ての画など、これまでのお仕事の重なりを一気に拝見できて大変満足しました。

昼はラーメン店Sへ。西宮市仁川にあります。同じ西宮市内なので数駅かと思っていましたら、途中乗り換えを含めて7駅もあり、意外と時間がかかりました。
ここは本格的な九州の豚骨ラーメンの店で、かなり癖がありますがハマるとクセになります。以前、兵庫県川西市に住んでいたときは、たまに行っていました。
実はこの時点でスケジュールがかなりタイトになってきました。元々、時間は余裕をもって組むのですが、その余裕分を使いきっていました。ラーメンを諦めるという事も頭をよぎりました。
しかし、駅↔お店の移動を5分、店内滞在時間をを20分、とすればスケジュールを守れます。 そして、完遂しました。

いよいよあとは、京都へ移動するだけです。勝手知ったる路線だけに十三駅での乗り換え時も普通に歩いていましたら、京都行きのホームから出て行く特急が眼に映りました。検索画面の確認を怠っていた時に限って乗り換え2分なんて・・・・。
何とか次の電車にのって京都造形芸術大学へ。大学ではY先生と面談しました。
終了後は河原町駅から大阪へ移動し、夜光バスに乗るのですが、ここでも時間がギリギリで。梅田駅からバス乗り場まで走りました。何だか走ってばかりでした。

「Flowers 花の絵をあつめて」 «  | BLOG TOP |  » グループ展 「日本美術家連盟 新会員奨励展」

プロフィール 

安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)

Author:安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)
★ 夜の心象光景を鉛筆で描いています。 下の「カテゴリ Category」に、略歴、作品画像など詳しく在ります。

⬛ 個展「安冨洋貴展 ~煌めく夜~」
8月16日~22日
横浜タカシマヤ
(045-311-5111)

カテゴリ Category

プロフィール (1)
Biography (1)
作品テーマ (2)
Statement (2)
展覧会 (57)
文献・メディア (26)
日記 (1528)
雑記 (155)
作品 Works 2017  (1)
作品 Works 2016  (1)
作品 Works 2015  (1)
作品 Works 2014  (1)
作品 Works 2013  (1)
作品 Works 2012  (1)
作品 Works 2011  (1)
作品 Works 2010  (1)
作品 Works 2009  (1)
作品 Works 2008  (1)
作品 Works 2007  (1)
作品 Works 2006  (1)
作品 Works 2005  (1)
作品 Works 2004  (1)
作品 Works 2003  (1)
作品 Works 2002  (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

最新記事