FC2ブログ
topimage

2020-08

さぬき高松まつりの花火大会 - 2016.08.13 Sat

まだまだ故郷・香川県にいます(笑)。学生時代を含めてもこんなに長期に渡って帰省していましたことはありません。とても新鮮で楽しく、貴重な日々です。
夕方より、さぬき高松まつり(12~14日)の花火大会へいきました。今年で51回目を迎えますこのイベントは毎年すごい人手で、駐車場はすぐに満車となりますし交通規制も出ます。 しかし知人の知人に元・西日本放送の方がいて、車を出してくださり会社の駐車場に停めてもらいました。おかげで往復は楽にさせていただけました。

花火が始まる1時間くらい前に、芝生にシートを敷きました。このあと益々人手が増えます。



大玉やスターマインなど約8000発が打ち上げられたそうです。海上から打ち上げられますので、瀬戸内の海面も美しく染めていたことと思います。



また周辺には多くのの露店が出されていて、お祭り気分を盛り上げていました。私も久し振りにかき氷を買い食べました。
大きく美しい花火は、地上に降ってきそうなくらいの迫力でした。 人の心を掴み、何百年も同じイベントが各地で続いていますことは単純に凄いと思いました。この想いを共有でき、次代にバトンタッチできましたことに、何か言い知れぬ意義のようなものを感じました。

香川県立東山魁夷せとうち美術館 «  | BLOG TOP |  » Sさんと雑誌Sと猫の本

プロフィール 

安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)

Author:安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)
★ 画家・日本美術家連盟会員
夜の心象光景を鉛筆で描いています。 下の「カテゴリ Category」に、略歴、作品画像など詳しく在ります。

★ 作品のご用命、お問い合わせは、下の「メールフォーム」、または
東邦アート株式会社(03-5733-5377 http://www.tohoart.com/)へ、お願いいたします。


■ 「6人の洋画家たち -技法の魅力-」
8月19日(水)~25日(火) 
玉川タカシマヤ 5階 アートサロン
(東京都世田谷区玉川3-17-1
電話 03-3709-3111)


【フォンテーヌ絵画教室 開講日】
8月4日(火)
8月18日(火)
9月8日(火) ※第2週
9月29日(火) ※第5週
10月6日(火)
10月20日(火)
上記日程の、10時~12時
高松市 鍛冶屋町1-2 榊原ビル2階
詳細は↓こちら↓。
http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/blog-entry-2192.html



【掲載】
● 平成31年高校3年教科書「美術3」
(光村図書出版株式会社) の、「鉛筆の可能性」の頁に、作品「雫の器」が掲載されています。
詳細は↓こちら↓。
https://www.mitsumura-tosho.co.jp/kyokasho/k_bijutsu/31bi/index.html


【論文・紀要】
● 電子書籍 「洋画1 素描と絵画」
(京都造形芸大 東北芸術工大 出版局)の、第2部・第一章に、「鉛筆による静物画表現」 を著述しています。
詳細は↓こちら↓。
http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/blog-entry-2468.html

カテゴリ Category

プロフィール (1)
Biography (1)
作品テーマ (2)
Statement (2)
展覧会 (84)
文献・メディア (37)
絵画講座 (2)
日記 (1686)
雑記 (184)
作品 Works 2019  (1)
作品 Works 2018  (1)
作品 Works 2017  (1)
作品 Works 2016  (1)
作品 Works 2015  (1)
作品 Works 2014  (1)
作品 Works 2013  (1)
作品 Works 2012  (1)
作品 Works 2011  (1)
作品 Works 2010  (1)
作品 Works 2009  (1)
作品 Works 2008  (1)
作品 Works 2007  (1)
作品 Works 2006  (1)
作品 Works 2005  (1)
作品 Works 2004  (1)
作品 Works 2003  (1)
作品 Works 2002  (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

おすすめ

最新記事