topimage

2017-07

ガラケーへのこだわり - 2016.09.19 Mon

以前の記事にも書きましたが、ガラケーが好きで、今もずっと使っています。 スマホが出始めたとき、ほんの一時期ですがスマホに変更しましたが、半年ほどでガラケーに戻しました。 理由は様々と思いますが、当時こういった人は多くいたようです。メーカーも一定数のユーザーは離れないと思っていますのか、今も販売し続けています。
ちなみに今私が使っていますのは、携帯電話会社DのCMで、「あり~がと~、さよ~なら~♪」と歌いながらスマホへ交換されようとしていますモデルです(笑)。
 
この小さな機械を持っているだけで、電話、メールといった通信手段が確保され(今でこそタブレットに移行させましたがネット通信も以前はiモードで普通に出来ていました)、スケジュール、アラーム、アドレス帳、電卓、メモ、ちょっとした懐中電灯、とあらゆる事が出来ます。
十分すぎる機能をとてもコンパクトに纏めています点が、他の物で例えますと、システム手帳や十得ナイフや多機能ふで箱のようで、それらを初めて手にした時のような高揚感と、日ごろ使っています中でのありがたさを感じられる存在でした。
そして物理的プッシュボタンにより、いちいち手元を見なくてもボタン操作できたり、小さいため片手で操作できますのも便利ですし、しかも私は初期から左手で操作していましたため利き手が空くのも良かったです。

「最小の存在(或いはアクション)が、無限ともいえる拡がりと成る」 と感じられますデザインは、私の手掛ける鉛筆画・モノクロームの表現にも、通底している感じがします。

傘は必要 «  | BLOG TOP |  » 四角いモチーフを四角い画面に

プロフィール 

安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)

Author:安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)
★ 夜の心象光景を鉛筆で描いています。 下の「カテゴリ Category」に、略歴、作品画像など詳しく在ります。

⬛ 個展「安冨洋貴展 ~煌めく夜~」
8月16日~22日
横浜タカシマヤ
(045-311-5111)

カテゴリ Category

プロフィール (1)
Biography (1)
作品テーマ (2)
Statement (2)
展覧会 (57)
文献・メディア (26)
日記 (1514)
雑記 (152)
作品 Works 2017 (0)
作品 Works 2016  (1)
作品 Works 2015  (1)
作品 Works 2014  (1)
作品 Works 2013  (1)
作品 Works 2012  (1)
作品 Works 2011  (1)
作品 Works 2010  (1)
作品 Works 2009  (1)
作品 Works 2008  (1)
作品 Works 2007  (1)
作品 Works 2006  (1)
作品 Works 2005  (1)
作品 Works 2004  (1)
作品 Works 2003  (1)
作品 Works 2002  (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

最新記事