topimage

2017-10

光や闇の、或いは風の、重さのような感覚 - 2017.09.03 Sun

昨日の記事の続きになりますが、先週の夜取材しました画像をもとにこの1週間で下絵を作りました。 画面の中でメインとなる場所、それを下支えする場所、手間をかけるべき場所、視線誘導のライン、等。
取材は勿論ですが構想しますのも、体力が要ります。 

画を描くとき大切にしている (と言いますか自然と囚われてしまっている)のは、現場で心を鷲掴みにされたときの感覚。視覚だけではなく光や闇の、或いは風の、重さのような感覚。 これが否が応でも持続しています。
描くべきは、その皮膚感覚のような物を視覚的に呼び起こしてくる画。 この基本線をしっかり持って、決定稿の下絵を作りました。

釣果 «  | BLOG TOP |  » 先週の夜 / 静かに輝く街

プロフィール 

安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)

Author:安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)
★ 夜の心象光景を鉛筆で描いています。 下の「カテゴリ Category」に、略歴、作品画像など詳しく在ります。

★ 作品のご用命、お問い合わせは、下の「メールフォーム」、または
東邦アート株式会社(03-5733-5377 http://www.tohoart.com/)へ、お願いいたします。


【これからの出品予定】
■ 安冨洋貴 特集
11月12日(日)
高松国際ホテル 2階 讃岐の間
(香川県高松市木太町 2191−1)

■ 第5回 エトワールブリヤント展
11月10日(金)~21日(火)
画廊大千
(大阪市中央区道修町2-5-14
電話 06-6201-1337)

カテゴリ Category

プロフィール (1)
Biography (1)
作品テーマ (2)
Statement (2)
展覧会 (59)
文献・メディア (26)
絵画講座 (1)
日記 (1191)
雑記 (140)
作品 Works 2017  (1)
作品 Works 2016  (1)
作品 Works 2015  (1)
作品 Works 2014  (1)
作品 Works 2013  (1)
作品 Works 2012  (1)
作品 Works 2011  (1)
作品 Works 2010  (1)
作品 Works 2009  (1)
作品 Works 2008  (1)
作品 Works 2007  (1)
作品 Works 2006  (1)
作品 Works 2005  (1)
作品 Works 2004  (1)
作品 Works 2003  (1)
作品 Works 2002  (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

おすすめ

最新記事