FC2ブログ
topimage

2019-04

「秀桜基金留学賞10年 そして今」/倉敷芸術科学大学卒展 - 2019.01.20 Sun

岡山県在住の版画家岡村勇佑さんからご案内頂き、「秀桜基金留学賞10年 そして今」(岡山県立美術館)へ行きました。会場へ着くと運よく直ぐに岡村さんと会えました。
彫刻作品のあるエントランスから、美術館展示室に入るとすぐの壁に岡村さんの作品群が飾られていました。



中央の大作、版を継いで刷り、紙を継いでこのサイズにしています。この展示会場の、この壁の中で、異様な存在感を発していました。
岡村さんの他の作品もビビッドな色彩のハーモニーが心地よかったです。

大阪の画廊Yで以前一緒に発表したこともありますKさんの近作や、個人的に収穫と思える画、特にどうやって描いているのかが一目見ただけでは分からない、それでいて懐かしい心象に触れてくるような類いの画は、理屈抜きに魅力的に思えます。
こうやって鑑賞者の気持ちになるのも画家には大切なことと思います。

このあと倉敷へ移動して倉敷芸術科学大学の卒業制作展(倉敷市立美術館)へ。 想いの表出の仕方が拙いながらも、個々の拘りが伺える、輝きの原石のような作品群と出会え、自身の当時を思い出したりしました。
画像は美観地区にいました白鳥。意外と大きかったです。

市民ギャラリー→寺下額縁→ジェームス «  | BLOG TOP |  » 教室展のDM発注/アパート跡地

プロフィール 

安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)

Author:安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)
★ 画家・日本美術家連盟会員
夜の心象光景を鉛筆で描いています。 下の「カテゴリ Category」に、略歴、作品画像など詳しく在ります。

★ 作品のご用命、お問い合わせは、下の「メールフォーム」、または
東邦アート株式会社(03-5733-5377 http://www.tohoart.com/)へ、お願いいたします。


【フォンテーヌ絵画教室・開講日】
4月9日 (火) ※第2火
4月30日 (火) ※第5火
5月7日 (火)
5月21日 (火)
6月4日 (火)
6月18日 (火)
香川県高松市鍛冶屋町1-2 榊原ビル2階 ギャラリー ラ・フォンテーヌ
(上記の日の、10:00~12:00)
ご見学、1日体験受講もございます。
詳細は↓こちら↓。
http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.
com/blog-entry-2192.html 


■ 個展
4月23日~29日
徳島そごう 5階美術画廊
(徳島市寺島本町西1-5
電話 088-653-2111)

■ 薔薇 Festa
5月1日~7日
京都タカシマヤ 6階美術画廊
(京都市下京区四条通河原町西入真町
電話 075-221-8811)

カテゴリ Category

プロフィール (1)
Biography (1)
作品テーマ (2)
Statement (2)
展覧会 (76)
文献・メディア (36)
絵画講座 (2)
日記 (1438)
雑記 (170)
作品 Works 2018  (1)
作品 Works 2017  (1)
作品 Works 2016  (1)
作品 Works 2015  (1)
作品 Works 2014  (1)
作品 Works 2013  (1)
作品 Works 2012  (1)
作品 Works 2011  (1)
作品 Works 2010  (1)
作品 Works 2009  (1)
作品 Works 2008  (1)
作品 Works 2007  (1)
作品 Works 2006  (1)
作品 Works 2005  (1)
作品 Works 2004  (1)
作品 Works 2003  (1)
作品 Works 2002  (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

おすすめ

最新記事