FC2ブログ
topimage

2019-06

フォンテーヌ絵画教室 →喫茶・三光館 →高松市美術館 - 2019.04.30 Tue

午前中はフォンテーヌ絵画教室で、仕事でした。 以前からこの教室では実技と共に美術の歴史や作品、技法材料にまつわるトークもしたいと思っているのですが、なかなか準備できずにいました。先々月も「新年度4月にはやります」と宣言していたのですが・・・・、何とか4月末日に滑り込みで叶いました。
初回何から話そうかとも思いましたが、せっかく鉛筆画を描いているのですから、鉛筆の素材と開発史について話しました。
鉛筆は、使ったことが無い人がいないくらい幼少期からあまりに身近な素材すぎて、その材質や歴史について意識することもなかったと思います。皆さん興味深く聞いてくれました。 

授業後、道を挟んで向かいの喫茶店・三光館へ。こちらは高松市美術館の隣という立地もあり美術の好きな人が集まるお店。いつ行ってもお店の壁に画が飾られていて、展覧会がされていることも少なくありません。
今は一昨年お亡くなりになられた木村美鈴先生(元・香川大学教授)の作品展がなされていました。昨年末の、香川文化会館での遺作展は大作が中心でしたが、今展で飾られているのは8号前後の静物画。しっかりしたデッサンに軽やかな色使いで、明るく、お洒落な作風が中心でしたが、静かな印象のモノトーンの画もあり、個人的にはそちらの画風も好ましく、見入っていました。
作品世界に没頭して良い心持ちのまま店を出ようとしますと、店員さんが言います。 「安冨さん、お金払ってー。」 危うく無銭飲食するところでした(笑)

その後となりの高松市美術館へ。 目当ては、常設展の「コレクション+(プラス) ギホウのヒミツ/版画編」に出品されています筆塚稔尚さん(香川県出身・版画家)の作品。
中心をずらした楕円の線で波紋を表し、 その楕円の線を消すように入る直線が、降る雨の軌跡を表現しています。ダイナミックかつ繊細な抽象表現。そして何よりもシンプルな画面構成に目が釘付けになります。
私も描いています雨の画ですが、実は西洋絵画では雨を描いた作品は非常に少ないのです。日本でも近代まではそれほど描かれた題材ではありませんが、それでもヨーロッパに比べると多くあります。
これは四季の色が豊かで、田畑を潤し作物を育てるために多くの水が必要な、日本の気候風土に依る処と思います。

生涯2度目の改元、平成最後の日はこんな感じでした。

img20190501_14535102.jpg


平成31年度版 高校3年用教科書 「美術3」(光村図書出版株式会社) «  | BLOG TOP |  » ありがとうござ いました。

プロフィール 

安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)

Author:安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)
★ 画家・日本美術家連盟会員
夜の心象光景を鉛筆で描いています。 下の「カテゴリ Category」に、略歴、作品画像など詳しく在ります。

★ 作品のご用命、お問い合わせは、下の「メールフォーム」、または
東邦アート株式会社(03-5733-5377 http://www.tohoart.com/)へ、お願いいたします。


【フォンテーヌ絵画教室・開講日】
6月4日 (火)
6月18日 (火)
7月2日 (火)
7月16日 (火)
8月6日 (火)
8月20日 (火)
香川県高松市鍛冶屋町1-2 榊原ビル2階 ギャラリー ラ・フォンテーヌ
(上記の日の、10:00~12:00)
ご見学、1日体験受講もございます。
詳細は↓こちら↓。
http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.
com/blog-entry-2192.html 


■「星座の会展」
6月26日(水)~7月2日(火)
阪神百貨店梅田本店 9階美術画廊
(大阪市北区梅田1-13-13
電話 06-6345-1201)

カテゴリ Category

プロフィール (1)
Biography (1)
作品テーマ (2)
Statement (2)
展覧会 (76)
文献・メディア (37)
絵画講座 (2)
日記 (1463)
雑記 (172)
作品 Works 2019  (1)
作品 Works 2018  (1)
作品 Works 2017  (1)
作品 Works 2016  (1)
作品 Works 2015  (1)
作品 Works 2014  (1)
作品 Works 2013  (1)
作品 Works 2012  (1)
作品 Works 2011  (1)
作品 Works 2010  (1)
作品 Works 2009  (1)
作品 Works 2008  (1)
作品 Works 2007  (1)
作品 Works 2006  (1)
作品 Works 2005  (1)
作品 Works 2004  (1)
作品 Works 2003  (1)
作品 Works 2002  (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

おすすめ

最新記事