FC2ブログ
topimage

2019-12

水溶性鉛筆 - 2019.10.22 Tue

フォンテーヌ絵画教室で水溶性鉛筆を用いた技法を実演したのですが、画像を撮り忘れていましたので(笑)、再現して下に掲載しました。


スタビロの水溶性鉛筆。
水溶性鉛筆はスタビロ以外にも、ステッドラーやリラ等からも同様の商品が発売されています。
画面中央に見えます筆のマークが、全社共通で水溶性の証のようです。


絵皿に水を溜め、その中に鉛筆を入れ、皿の底と擦り合わせるように鉛筆を回していますと、直ぐに溶け出します。薄墨くらいの濃度にします。


ビニールラップを不定形に丸めて、鉛筆水溶液をつけ、画用紙にスタンピングします。
手描きでは得にくい不定形な形を画面に表せます。
乾かしながらこの行程を繰り返しますと、重なりの有無で濃淡を表せます。

遠景の樹々をシルエットで表す時や、使い込まれた木材や石材の質感を表す下地などに使えそうです。


また、この水溶液は筆で塗ることもできます。


乾燥後は、鉛筆でタッチを重ねることもできます。


乾燥後は、消しゴムで消すこともできます。

隠岐の島から «  | BLOG TOP |  » 仮縁とテストピース

プロフィール 

安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)

Author:安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)
★ 画家・日本美術家連盟会員
夜の心象光景を鉛筆で描いています。 下の「カテゴリ Category」に、略歴、作品画像など詳しく在ります。

★ 作品のご用命、お問い合わせは、下の「メールフォーム」、または
東邦アート株式会社(03-5733-5377 http://www.tohoart.com/)へ、お願いいたします。


【フォンテーヌ絵画教室・開講日】
12月3日 (火)
12月17日 (火)
1月7日 (火)
1月21日 (火)
2月4日 (火)
2月18日 (火)
香川県高松市鍛冶屋町1-2 榊原ビル2階 ギャラリー ラ・フォンテーヌ
(上記の日の、10:00~12:00)
ご見学、1日体験受講もございます。
詳細は↓こちら↓。
http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/blog-entry-2192.html 


【展覧会】
■「Christmas 珠玉の小品展」 
12月6日(金)~25日(水) 
東邦アート
(東京都港区芝公園3-1-14
電話 03-5733-5377)


【掲載】
● 平成31年高校3年教科書「美術3」
(光村図書出版株式会社) の、「鉛筆の可能性」の頁に、作品「雫の器」を掲載しています。
詳細は↓こちら↓。
https://www.mitsumura-tosho.co.jp/kyokasho/k_bijutsu/31bi/index.html


【論文・紀要】
● 電子書籍 「洋画1 素描と絵画」
(京都造形芸大 東北芸術工大 出版局)の、第2部・第一章に、「鉛筆による静物画表現」 を著述しています。
詳細は↓こちら↓。
http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/blog-entry-2468.html

カテゴリ Category

プロフィール (1)
Biography (1)
作品テーマ (2)
Statement (2)
展覧会 (80)
文献・メディア (37)
絵画講座 (2)
日記 (1550)
雑記 (180)
作品 Works 2019  (1)
作品 Works 2018  (1)
作品 Works 2017  (1)
作品 Works 2016  (1)
作品 Works 2015  (1)
作品 Works 2014  (1)
作品 Works 2013  (1)
作品 Works 2012  (1)
作品 Works 2011  (1)
作品 Works 2010  (1)
作品 Works 2009  (1)
作品 Works 2008  (1)
作品 Works 2007  (1)
作品 Works 2006  (1)
作品 Works 2005  (1)
作品 Works 2004  (1)
作品 Works 2003  (1)
作品 Works 2002  (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

おすすめ

最新記事