FC2ブログ
topimage

2020-07

「美術の窓」(生活の友社) - 2020.04.27 Mon

もともと読書は好きですが、こうも外出自粛が続きますといつも以上に読みたくなります。 最近買っただけでも、美術雑誌、建築雑誌、漫画、エッセイ・・・・等々。

「美術の窓」(生活の友社)は19歳の頃から読んでいます。 
画廊や百貨店での個展、美術団体など、国内の美術の動向が豊富に載っているのが、地方に住んでいますと特にありがたいです。そして今のような写実ブームが起こる以前から、具象表現が多く載っていますのもありがたいです。
私が高校生の頃(20年以上前)、地元の書店で目にする美術雑誌は、「美術手帳」と「一枚の繪」くらいで(尤も私が知らなかっただけで当時もあったのかもしれませんが)、前者が主に扱うのは現代美術、後者のそれは穏やかな描画の絵画でしたが、どちらも私の求める表現からは少し異なっていました。
地元ではその両誌しか目にしなかった私は、世の中に私のような具象表現を描いている人は既にいないのでは、と本気で思っていました(笑)。美術学校の案内パンフレットに載っている学生作品も総じて抽象画や、絵画コースなのに立体や映像の作品ばかりでした。 それ等の状況を差し引いても、当時の私の視野の狭さと思い込みの激しさに、我ながら呆れます。
関西へ進学し、「美術の窓」に出逢い、初めて世の中に私と同じ表現の人がいる(それも大量に・笑)という事実を知り、何だか助けられたような気持ちでした。

今号の特集、主な芸大・美大の卒業制作に、個人的に注目していたAさん(鳴門教育大)やTさん(大阪芸大)も載っていました。こういった地方の学生もフォローしているのもありがたいです。
私が学生の頃は、卒業制作が注目されたり記事になるなんて事はなく、ここ数年の風潮と思います。
しかし新人(卒業後10年前後)を特集した企画は当時からあり、私も同誌2006年4月号の新人大図鑑にてご紹介いただきました。
19歳のころから憧れていた雑誌にご掲載頂き、本当に嬉しかったです。

三条池 «  | BLOG TOP |  » 芯の形/低体温

プロフィール 

安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)

Author:安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)
★ 画家・日本美術家連盟会員
夜の心象光景を鉛筆で描いています。 下の「カテゴリ Category」に、略歴、作品画像など詳しく在ります。

★ 作品のご用命、お問い合わせは、下の「メールフォーム」、または
東邦アート株式会社(03-5733-5377 http://www.tohoart.com/)へ、お願いいたします。


【フォンテーヌ絵画教室 開講日】
7月7日(火)
7月21日(火)
8月4日(火)
8月18日(火)
9月8日(火) ※第2週
9月29日(火) ※第5週
上記日程の、10時~12時
高松市 鍛冶屋町1-2 榊原ビル2階
詳細は↓こちら↓。
http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/blog-entry-2192.html



【掲載】
● 平成31年高校3年教科書「美術3」
(光村図書出版株式会社) の、「鉛筆の可能性」の頁に、作品「雫の器」が掲載されています。
詳細は↓こちら↓。
https://www.mitsumura-tosho.co.jp/kyokasho/k_bijutsu/31bi/index.html


【論文・紀要】
● 電子書籍 「洋画1 素描と絵画」
(京都造形芸大 東北芸術工大 出版局)の、第2部・第一章に、「鉛筆による静物画表現」 を著述しています。
詳細は↓こちら↓。
http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/blog-entry-2468.html

カテゴリ Category

プロフィール (1)
Biography (1)
作品テーマ (2)
Statement (2)
展覧会 (83)
文献・メディア (37)
絵画講座 (2)
日記 (1671)
雑記 (184)
作品 Works 2019  (1)
作品 Works 2018  (1)
作品 Works 2017  (1)
作品 Works 2016  (1)
作品 Works 2015  (1)
作品 Works 2014  (1)
作品 Works 2013  (1)
作品 Works 2012  (1)
作品 Works 2011  (1)
作品 Works 2010  (1)
作品 Works 2009  (1)
作品 Works 2008  (1)
作品 Works 2007  (1)
作品 Works 2006  (1)
作品 Works 2005  (1)
作品 Works 2004  (1)
作品 Works 2003  (1)
作品 Works 2002  (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

おすすめ

最新記事