FC2ブログ
topimage

2020-07

各人が衛生管理を意識する - 2020.05.06 Wed

6号サイズ(273×410mm)の薔薇の画を描いています。4割くらい描き終えたところでしょうか。 画面にかく薔薇の本数は多いのですが、以前描いたのと同じ構成という事もあり、少しだけ余裕を持って描けています。
私の住んでいます香川県は特定警戒区域から外れたものの、緊急事態宣言が今月末まで再延長されました。
個人的には自粛も、「各人が衛生管理を意識する」というレベルで良いのでは、と思います。 もちろんこれだと守れない人がいるから、わざわざ指令されるのだと思うのですが。

日本には、入室時に靴を脱いだり、ほぼ毎日シャワーのみならず浴槽につかるなど、他国に比べても衛生的な風習があり、一般的には真面目で几帳面な性格もあります。 これらが、爆発的な疫病の蔓延防止につながったのではないかと思います。

傘を描いた作品と文章を、下に掲載しました。
傘は、私の作品では一番多く描いているモチーフです。
1日も早く元の平和な日が訪れます事を、お祈り申し上げます。

「夜の面影」blog

「夜の面影」  材料:鉛筆、紙、パネル  サイズ:242×333㎜/4F

止むことなく降り続く雨の夜。 そこにおいて傘は、唯それさえあればその場をしのげる、最小限のシェルターとなります。
透明のビニール傘は、それを持っていた人の特徴も何も反映されていない、言わば誰の物でもない物。
少し間借りしたいという場面で、所有者の特徴がありありと主張していると、拝借するのを躊躇しますが、誰のものでもない傘だと、そういう事情も受け入れてもらえそう。 
そんな懐の深さが、より大きな安らぎを感じます。 

集中 «  | BLOG TOP |  » エール

プロフィール 

安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)

Author:安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)
★ 画家・日本美術家連盟会員
夜の心象光景を鉛筆で描いています。 下の「カテゴリ Category」に、略歴、作品画像など詳しく在ります。

★ 作品のご用命、お問い合わせは、下の「メールフォーム」、または
東邦アート株式会社(03-5733-5377 http://www.tohoart.com/)へ、お願いいたします。


【フォンテーヌ絵画教室 開講日】
7月7日(火)
7月21日(火)
8月4日(火)
8月18日(火)
9月8日(火) ※第2週
9月29日(火) ※第5週
上記日程の、10時~12時
高松市 鍛冶屋町1-2 榊原ビル2階
詳細は↓こちら↓。
http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/blog-entry-2192.html



【掲載】
● 平成31年高校3年教科書「美術3」
(光村図書出版株式会社) の、「鉛筆の可能性」の頁に、作品「雫の器」が掲載されています。
詳細は↓こちら↓。
https://www.mitsumura-tosho.co.jp/kyokasho/k_bijutsu/31bi/index.html


【論文・紀要】
● 電子書籍 「洋画1 素描と絵画」
(京都造形芸大 東北芸術工大 出版局)の、第2部・第一章に、「鉛筆による静物画表現」 を著述しています。
詳細は↓こちら↓。
http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/blog-entry-2468.html

カテゴリ Category

プロフィール (1)
Biography (1)
作品テーマ (2)
Statement (2)
展覧会 (83)
文献・メディア (37)
絵画講座 (2)
日記 (1671)
雑記 (184)
作品 Works 2019  (1)
作品 Works 2018  (1)
作品 Works 2017  (1)
作品 Works 2016  (1)
作品 Works 2015  (1)
作品 Works 2014  (1)
作品 Works 2013  (1)
作品 Works 2012  (1)
作品 Works 2011  (1)
作品 Works 2010  (1)
作品 Works 2009  (1)
作品 Works 2008  (1)
作品 Works 2007  (1)
作品 Works 2006  (1)
作品 Works 2005  (1)
作品 Works 2004  (1)
作品 Works 2003  (1)
作品 Works 2002  (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

おすすめ

最新記事