FC2ブログ
topimage

2020-08

集中 - 2020.05.08 Fri

近所の生花店に頼んでおいたカーネーションが届きました。 お店でも今年は、母の日の前にお客さんが密集してしまうのを避けるべく「母の月」とするキャンペーンが紹介されていました。
昨日頃から高松では営業を再開するお店も出てきましたが、それによって殊更混雑するという風でもなかったように思います。
 
相変わらず画を描く日々ですが、生活に変化がないと集中も散漫になります。 そんな時は近所の池の周りを30分くらい歩きます。 
制作時間を他事に割くわけで、一見、時間をロスしているのように見えますが、アトリエに帰ったときには残り時間が少なくなっていて、否応なく仕事に向き合うことになり、結果的に集中力が上がります。
時間を追い込み余計な手数が減るのと、歩きながらこれまでの制作を反省したり、これからすべき事の整理やシミュレーションをしているように思います。

グラスに活けた切り花を描いた作品と文章を、下に掲載しました。
どちらも小さいサイズの作品ですが、私の画では珍しく花弁を多く描いています。(今だと非難されそうな密状態・笑)
1日も早く元の平和な日が訪れます事を、お祈り申し上げます。


「夢への誘い」 blog

「夢への誘い」  材料:鉛筆、紙、パネル  サイズ:273×273mm/3S

卓上のバカラグラスいっぱいに花を活けた。 途端、その一隅をふわりとした柔らかい灯が包み、やがて部屋中を優しい芳香が満たしていく。
夜ごと訪れる夢への誘いは、こんな儀式だろうかと思う。


「夢待つ薫り」 安冨洋貴brog

「夢待つ薫り」  材料:鉛筆、紙、パネル  サイズ:273×273㎜/3S

夜の帳が下りると共に、今日も変わらず迎えに来てくれる。喧騒とは隔絶された時の中で、ずっとそこに居て、夢の向こうで待っている。
その芳香は部屋を満たし、眠りの海の深いところへ、ゆっくりと沈むように誘う。

ありありと思い出されて «  | BLOG TOP |  » 各人が衛生管理を意識する

プロフィール 

安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)

Author:安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)
★ 画家・日本美術家連盟会員
夜の心象光景を鉛筆で描いています。 下の「カテゴリ Category」に、略歴、作品画像など詳しく在ります。

★ 作品のご用命、お問い合わせは、下の「メールフォーム」、または
東邦アート株式会社(03-5733-5377 http://www.tohoart.com/)へ、お願いいたします。


■ 「6人の洋画家たち -技法の魅力-」
8月19日(水)~25日(火) 
玉川タカシマヤ 5階 アートサロン
(東京都世田谷区玉川3-17-1
電話 03-3709-3111)


【フォンテーヌ絵画教室 開講日】
8月4日(火)
8月18日(火)
9月8日(火) ※第2週
9月29日(火) ※第5週
10月6日(火)
10月20日(火)
上記日程の、10時~12時
高松市 鍛冶屋町1-2 榊原ビル2階
詳細は↓こちら↓。
http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/blog-entry-2192.html



【掲載】
● 平成31年高校3年教科書「美術3」
(光村図書出版株式会社) の、「鉛筆の可能性」の頁に、作品「雫の器」が掲載されています。
詳細は↓こちら↓。
https://www.mitsumura-tosho.co.jp/kyokasho/k_bijutsu/31bi/index.html


【論文・紀要】
● 電子書籍 「洋画1 素描と絵画」
(京都造形芸大 東北芸術工大 出版局)の、第2部・第一章に、「鉛筆による静物画表現」 を著述しています。
詳細は↓こちら↓。
http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/blog-entry-2468.html

カテゴリ Category

プロフィール (1)
Biography (1)
作品テーマ (2)
Statement (2)
展覧会 (84)
文献・メディア (37)
絵画講座 (2)
日記 (1684)
雑記 (184)
作品 Works 2019  (1)
作品 Works 2018  (1)
作品 Works 2017  (1)
作品 Works 2016  (1)
作品 Works 2015  (1)
作品 Works 2014  (1)
作品 Works 2013  (1)
作品 Works 2012  (1)
作品 Works 2011  (1)
作品 Works 2010  (1)
作品 Works 2009  (1)
作品 Works 2008  (1)
作品 Works 2007  (1)
作品 Works 2006  (1)
作品 Works 2005  (1)
作品 Works 2004  (1)
作品 Works 2003  (1)
作品 Works 2002  (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

おすすめ

最新記事