FC2ブログ
topimage

2020-04

切り花 - 2011.08.11 Thu

昨日、下絵データを現像に出すために外出したついでに、次作用のモチーフに、とイメージに合う薔薇を探しました。
川西能勢口駅周辺にはよく覗く生花店が、6店くらいあります。 運よく3店目に行ったお店に、イメージ通りの薔薇がそれも1つだけありましたので購入し、今夜撮影しました。

ところで、私は植物を描き始めた頃は公園の樹木や街路樹をよく描いていました。 
一貫しているテーマ、「拠り所」を表すものとしての 「傘」、「雨宿り」、のイメージが、それらにも在ったからだと思います。
樹を描く内に、意識は人間の目線を離れて小動物や、小人(こびと)にとっての傘や雨宿りを想うようになり、ヤツデの葉や、自分で栽培した花を描く時期がありました。 
それと同時期、ガラスの器に入った切り花も描くようになりました。
自然界にはあまりない、漂白されたような純白に映る光から闇へのトーンと、ガラス器の表面を乱反射する光、又その中を透過して床に生じる光は誠に幻想的で、それまで以上に感覚的な、拠り所を感じるに至りました。

 私の絵に多く登場するのは、透明のビニール傘や公共の建物の室内など、所有者の特徴が反映されていない、言わば誰のものでもない、というものです。 個人の所有物だと、少し間借りしたい、という場面で躊躇する心境になりますが、それらには少しだけ心を預ける、というのも受け入れられる懐の深さを感じ、それが安らぎに通じます。
生花店に並ぶ花もまた、一つ一つに個体の特徴が薄く、それだけに、時々で変わるこちらの想いに呼応するように印象が変わって見えて、話しかけ易いというのがあり、それもまた安らぎに通じます。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/tb.php/288-5622c3d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

一枚一枚に気持ちを集中させて «  | BLOG TOP |  » 別案への変更と直後の復活

プロフィール 

安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)

Author:安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)
★ 画家・日本美術家連盟会員
夜の心象光景を鉛筆で描いています。 下の「カテゴリ Category」に、略歴、作品画像など詳しく在ります。

★ 作品のご用命、お問い合わせは、下の「メールフォーム」、または
東邦アート株式会社(03-5733-5377 http://www.tohoart.com/)へ、お願いいたします。


【フォンテーヌ絵画教室・開講日】
3月3日 (火)
3月17日 (火)
4月7日 (火)
4月21日 (火)
5月12日 (火) ※第2火曜日
5月19日 (火)
香川県高松市鍛冶屋町1-2 榊原ビル2階 ギャラリー ラ・フォンテーヌ
(上記の日の、10:00~12:00)
ご見学、1日体験受講もございます。
詳細は↓こちら↓。
http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/blog-entry-2192.html 


【掲載】
● 平成31年高校3年教科書「美術3」
(光村図書出版株式会社) の、「鉛筆の可能性」の頁に、作品「雫の器」を掲載しています。
詳細は↓こちら↓。
https://www.mitsumura-tosho.co.jp/kyokasho/k_bijutsu/31bi/index.html


【論文・紀要】
● 電子書籍 「洋画1 素描と絵画」
(京都造形芸大 東北芸術工大 出版局)の、第2部・第一章に、「鉛筆による静物画表現」 を著述しています。
詳細は↓こちら↓。
http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/blog-entry-2468.html

カテゴリ Category

プロフィール (1)
Biography (1)
作品テーマ (2)
Statement (2)
展覧会 (82)
文献・メディア (37)
絵画講座 (2)
日記 (1612)
雑記 (182)
作品 Works 2019  (1)
作品 Works 2018  (1)
作品 Works 2017  (1)
作品 Works 2016  (1)
作品 Works 2015  (1)
作品 Works 2014  (1)
作品 Works 2013  (1)
作品 Works 2012  (1)
作品 Works 2011  (1)
作品 Works 2010  (1)
作品 Works 2009  (1)
作品 Works 2008  (1)
作品 Works 2007  (1)
作品 Works 2006  (1)
作品 Works 2005  (1)
作品 Works 2004  (1)
作品 Works 2003  (1)
作品 Works 2002  (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

おすすめ

最新記事