FC2ブログ
topimage

2020-04

仕事を選ぶ理由 - 2011.10.25 Tue

昨日の日記の上のブロックで、「3号くらいの作品なら描けるかも」 とありますのに、下のブロックで「お渡しできるのは半年後」 とありますのは、締め切りを考慮したうえで、仕事を先着順に行っているからです。
上のブロックの15号は10月半ば、10号は11月半ば、8号、3号は来年1月末、と締め切りがありますので必ずそれまでにやらなくてはなりません。 そして1月末までの間に、今回のものを入れる余裕がないものですから、それ以降に制作することになります。

 私の考え方を細かくかつ厳しいとお思いの方、また仕事を選んでいる場合か、というご意見の方も、多くおられるかと思いますが、作家はこの世にたくさんいて、代わりになる人もたくさんいるだけに、品質を落とすわけにはいかないのです。 時流に乗って、無理な周囲の注文に合わせていてはそれこそ消費されます。

仕事が粗くなると、お客様の期待に沿えなくなる以前に、何のために自分がこの仕事をし、どんな作品を残したいのか、という自己の存在の根本すら揺らぎます。 そして人そのものが粗雑になっていくと思うのです。

なので私は、本当に申し訳ないと思いつつも、現時点での自分の力量を考慮して無理な仕事は、こちらから何らかのご提案をさせていただいたり、場合によってはお断りさせていただくことがあります。 すべては私の力不足が理由ですが、出来ないことを出来ると言うのも無責任と思うのです。
注文と納期を守るのは当然のことですが、それに合わせただけの制作、納品さえしていれば自動的に生き残れるほど、この世界は甘くありません。 予め余裕をもってご注文いただいたければ、最大限、頑張ります。
仕事は決して粗くならず、そして私自身は派手にならず、丁寧に時間を重ねていきたいです。 

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/tb.php/381-bbc6567d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

個人事業 «  | BLOG TOP |  » 白いソファーの新作

プロフィール 

安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)

Author:安冨 洋貴 (ヤストミ ヒロキ)
★ 画家・日本美術家連盟会員
夜の心象光景を鉛筆で描いています。 下の「カテゴリ Category」に、略歴、作品画像など詳しく在ります。

★ 作品のご用命、お問い合わせは、下の「メールフォーム」、または
東邦アート株式会社(03-5733-5377 http://www.tohoart.com/)へ、お願いいたします。


【フォンテーヌ絵画教室・開講日】
3月3日 (火)
3月17日 (火)
4月7日 (火)
4月21日 (火)
5月12日 (火) ※第2火曜日
5月19日 (火)
香川県高松市鍛冶屋町1-2 榊原ビル2階 ギャラリー ラ・フォンテーヌ
(上記の日の、10:00~12:00)
ご見学、1日体験受講もございます。
詳細は↓こちら↓。
http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/blog-entry-2192.html 


【掲載】
● 平成31年高校3年教科書「美術3」
(光村図書出版株式会社) の、「鉛筆の可能性」の頁に、作品「雫の器」を掲載しています。
詳細は↓こちら↓。
https://www.mitsumura-tosho.co.jp/kyokasho/k_bijutsu/31bi/index.html


【論文・紀要】
● 電子書籍 「洋画1 素描と絵画」
(京都造形芸大 東北芸術工大 出版局)の、第2部・第一章に、「鉛筆による静物画表現」 を著述しています。
詳細は↓こちら↓。
http://hirokiyasutomi.blog111.fc2.com/blog-entry-2468.html

カテゴリ Category

プロフィール (1)
Biography (1)
作品テーマ (2)
Statement (2)
展覧会 (82)
文献・メディア (37)
絵画講座 (2)
日記 (1613)
雑記 (182)
作品 Works 2019  (1)
作品 Works 2018  (1)
作品 Works 2017  (1)
作品 Works 2016  (1)
作品 Works 2015  (1)
作品 Works 2014  (1)
作品 Works 2013  (1)
作品 Works 2012  (1)
作品 Works 2011  (1)
作品 Works 2010  (1)
作品 Works 2009  (1)
作品 Works 2008  (1)
作品 Works 2007  (1)
作品 Works 2006  (1)
作品 Works 2005  (1)
作品 Works 2004  (1)
作品 Works 2003  (1)
作品 Works 2002  (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

おすすめ

最新記事